バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

2010年10月のアーカイブ


今回は渋谷駅から少し離れたところにある「Reg-On Diner(レッグオンダイナー)」に行ってきました。

こちらのハンバーガーは少し甘みを感じさせるバンズに他の具材がバランスよく組み合わされていて、非常に人気です。

こちらのお店へは渋谷駅から歩いて約15分、恵比寿駅からだと約20分弱かかりますが、本日は渋谷から向かいます。
美味しいものは多少の時間をかけてでもです。


さて、渋谷駅からお店までは比較的わかりやすい行き順になっています。

まずは渋谷駅の南口、首都高速が走っている方向に出ます。
位置的にはハチ公口を斜めに突っ切った真逆側になります。

首都高の下をくぐるように歩道橋がかかってますので、この歩道橋を反対側に渡ります。ここは恵比寿方面に向かって歩いていきます。

渋谷駅南口歩道橋

明治通りを恵比寿方面に


しばらく歩いて行くと左手に「ライフ」というスーパーが見えてきますので、ここまできたら、その先の信号(東交番前)を左に曲がります。

信号(東交番前)

曲がった先は2車線道路になっていて両側にほとんどお店らしいお店はありません。

信号を左に

この道を200mほど進むと渋谷図書館入口という信号があるのでここを左に曲がったところ、小学校の向かいにお店があります。

信号(渋谷図書館入口)

Reg-On Diner外観


お店の中はアメリカンな感じの内装ですが、それほど広くはなく、奥のテーブル席含め17,8人くらいでいっぱいになってしまう広さです。

テーブル席


本日はランチメニューから、ベーコンバーガー(950円)、チーズトッピング(100円)にペプシネックス(ランチ100円)をチョイス。
ちなみにランチタイムでも通常メニューが頼めたはずなので、おすすめのアボガド、ベーコン、チーズがトッピングされた名前通りのABCバーガー(1250円)も試してみてほしいです。

注文してからしばらくするとハンバーガーの登場です。
ランチのドリンクセットで1150円なので、コストパフォーマンスはかなりいいですね。

ベーコンハンバーガー

ハンバーガー


さて、肝心の味ですが、ほんのり甘みのあるバンズと柔らかめのパティに、トマトと折りたたまれたレタス、そして主張の強すぎないBBQソースがいい具合に絡まって、パンチのあるタイプというよりはバランスタイプの優しい味わいのハンバーガーになっています。

「肉っ!っていう感じこそパティだ」という人にはちょっとタイプが違うかもしれませんが、逆にすっとお腹に入ってくる優しい味わいのハンバーガーなので、一つといわずもう一つくらい軽くいけてしまいそうでした。
(実際もう一ついくかかなり悩みました(^^;)

CPも良いですし、そうはいっても美味しいハンバーガーなので、駅からは離れていますが、食前食後の軽い散歩つもりでぜひ来てみてはいかがでしょうか。


Reg-On Diner(レッグオンダイナー) (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  Reg-On Diner(レッグオンダイナー)
 住所  東京都渋谷区東1-8-1 K HOUSE 1F
 最寄駅  渋谷駅 (徒歩15分 南口から約1km)
     (徒歩10分 新南口から約740m)
 恵比寿駅 (徒歩18分 JR北口から約1.2km)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 22:00 (L.O.21:30)
 [日 ・ 祝] 11:00 - 20:00 (L.O.19:30)
 ランチ営業
 定休日  火曜日 
 ホームページ    
東京都渋谷区東1丁目8−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回知人宅でBBQをやることになり、せっかくなのでハンバーガーで盛り上がれないかと考えたのですが、あくまでメインはお肉だし、あまり手間暇かけたくないし。ということでネットで調べてみたらこんなものを見つけました。

【送料無料】 特大・手作りハンバーガーセット【パウンダー】


こちら、パンズが直径20cm程度ある大型のバンズとパテが2組セットになっていて、これなら基本的に焼いてトッピングするだけなので、料理初心者の自分でもできそう。

加えて、イベント的にも盛り上がれるだろうということで皆には内緒で手配をしてしまいました。

ただ、何年か前にまだ「富士宮焼きそば」がメジャーになる前に、おいしい焼きそばがあると聞きつけBBQに持っていたのですが、火力の弱さや試し調理をしてなかったので、全くおいしく作なかった経験から、今回は事前に試し調理をしてみました。

今回は鉄板ではなくホットプレートを使う予定なので、試し調理もホットプレートを使います。

・材料と費用
・調理手順
・反省点とポイント


■材料と費用(費用はあくまで目安です)

今回の材料は以下の通りです。

材料

--------------------------------------------------------------------------------------------------
8人前※1
--------------------------------------------------------------------------------------------------

バンズ(市販:大判)  
1枚(パティと2セットで2980円)
パティ(市販:成型済み) 
1枚(450g)
クラフトチェダースライスチーズ(森永)
4枚(8枚入り257円)
ベーコンブロック(市販) 
75g(150g 1000円程度)
トマト  
1個(200円)
アボガド
1個(150円)
レタス 
4枚程度
塩 
適量
こしょう
適量
カレー粉
適量
マヨネーズ
適量
バター(もしくはマーガリン)  
適量
ケチャップ・マスタード
好みに応じて

--------------------------------------------------------------------------------------------------
包丁 + パン切包丁※2
--------------------------------------------------------------------------------------------------
※1 4人で丁度いい位の大きさですが、BBQでお肉を食べていると1/8でも結構な量です。
※2 パンズを切るのとハンバーガーを切り分けるのにパン切包丁の方が便利でした。


■調理手順
 

パンズを焼きます 1. まずはプレートを熱し油をしきます。
バンズとパティを同時に焼くのがいいですが、プレートのサイズが小さいのでここではバンズを先に焼いています。
切断面を下に向け、切断面にトーストを焼いたように焼き目がついたらバンズをどかします。
焼き目がつくのにそれほど時間はかからないので、焼きすぎないように注意してください。
 
パティとベーコンを焼きます 2. 続いてパティとベーコンを焼きます。
パティはプレートにのせ、上面にしっかり塩コショウとカレー粉で味付けをします。
ベーコンにも表面に塩コショウをし味付けをします。
 
パティを裏返す 3. パティの側面を見ながら、8割程度焼けてきたら、パティを裏返し、塩コショウとカレー粉で味付けします。この時は表面より少し少なめくらいでいいかもしれません。
ベーコンは火力しだいで好みの具合に焼けたら取り出してください。
 
蒸し焼きに 4. パティの表面に楊枝などで数か所穴をあけ、中まで火が通っているか確認します。(透明な汁が出てきたらほぼ通っています)
この辺の焼き加減はお好みですが、パティにほぼ火が通ったらスライスチーズをパティの上にのせ、1分強程度蒸し焼きにします。
 
パンズを調理 5. 蒸し焼きしている間に、焼いておいたバンズのクラウン(上部)にバターとマヨネーズ、ヒール(下部)にバターを塗り、レタス、トマトの順にヒールにトッピングしていきます
 
とろけるチーズ 6. 蒸し焼きの蓋を取ります。

この時溶けたチーズが絡むパティに高確率で歓声が上がると思うので、その辺を意識して皆を集めてから蓋をあけましょう。
 
とろけるチーズ 7. 5.で用意したバンズにパティを移し、その上にベーコンを乗せスライスしたアボガドを乗せます。

乗せ方は自由ですが、6から7にかけてが一番盛り上がる工程なので、ここはテンポよく。
 
トッピング    
 
完成 8. 最後に上を乗せて完成です。
でき上がりと、さらに真っ二つにカットして断面を見せた時が2度目の盛り上がりと写真撮影のタイミングです。

最後は人数分にカットしておいしくいただきます。
ここでもパン切包丁の方がカットしやすいです。



最後にでき上がりをマックのハンバーガーと比べると、ほらこの通り!凄いでしょう!

ビッグハンバーガー


■反省点とポイント

・今回、試し調理ということでベーコンは長いままトッピングしましたが、最後にハンバーガーをカットする時に一番の難敵になりました。
本番では写真の半分くらいの長さに切り分けて放射線状に並べましたが、見栄え的にもいいかもしれません。(厚さはそのままでいいです)

・ベーコンを焼いた場所の火力が弱く中々焼けなかったので、焼くのに時間がかかりました。鉄板の熱の高め(中央に近いところ)で焼いたところ、一気にカリッと焼けておいしくできました。

・アボガドは好き嫌いがあるので、半分だけ乗せるのがいいかもしれません。

・パティへの塩コショウですが、周りの人からみて「あれ?ちょっとかけすぎかも?」と思われるくらいかけて丁度いい味が出てきます。
本番ではその点に注意したところ、大分旨みが強調されました。

・普通の包丁で切り分けようとしたところ、大分苦戦し途中で包丁を替えました。
準備する人はできる限りパン切包丁を手配してください。

・写真撮影用に、スライスチーズのセロファンを外して4枚並べたところ、くっついてしまい、うまく並べられませんでした。f(^^;
結果オーライでしたが、念のためお気を付けください。
 


今回行ってきたのは、明治神宮前にある「cafe Hohokam(カフェホホカム)」です。

こちらのお店は、同じ明治神宮前にある本格ハンバーガーの人気店「THE GREAT BURGER」がプロデュースしたお店ですが、非常に評判もいいみたいのなのですが、実は行ったことがなく、特に行きたいお店の一つでした。

せっかくなので寒くなる前にテラス席でと出かけたのですが、11月前ですでに肌寒い中での訪問になってしまいました。


さて、「cafe Hohokam(カフェホホカム)」ですが最寄りは地下鉄「明治神宮前(原宿)」ですが、位置的にはJR原宿駅から竹下通りを抜けたちょっと先にあるため、行く時は地下鉄でもJRでもどちらでもそう大差はありません。(※JR原宿駅の表参道側の出口だと+3-4分程度歩く距離が増えるくらいです。)


今回は「明治神宮前駅」から向かいます。
利用したのが副都心線なので、7番出口から外に出ます。

お店に向かうには竹下通りを抜けたところまで行く必要があるので、明治通りを新宿方面に進んで行きます。

明治神宮前駅7番出口外

明治通りを新宿方面に


ラフォーレ原宿を左に見る形でしばらく進んでいくと、竹下口という信号が見えてきます。(普段この辺を使わないため、竹下通りを抜ける道が非常に細くて驚きました)

この信号を渡って、明治通りから少し斜めに入る(写真の矢印の)道に入っていきます。

信号(竹下口)

で、おそらくみなさんネットで地図を見て行くと思いますが、ネットの地図だと、この斜めの通りに入って、最初の角(昭和軒という中華料理屋さん)を曲がりそうになります。
そっちからも行けますが、行くと微妙に遠回り+一瞬迷うかと思います。

実際は通りに入ってすぐのお店とお店の間を入ってください。
目印は「原宿通り」と書いてある街頭の手前のお店の脇にです。

原宿通り

そうすると奥の方に2Fに上がる階段が見えてきますが、こちらがお店の入り口になります。

脇道

cafe Hohocamお店入口


階段を上がったところにあるインディアン(?)人形に迎えられてお店に入ると、ハンバーガーというよりも名前の通りカフェという感じで、手前が20席ほどの店内席、奥がテラスになっていて30席くらいありそうです。

今日はテラス席に向かいます。

cafe Hohocamテラス席


こちらのお店はハンバーガー以外にも、サンドウィッチやホットドッグも充実してますが、カフェなだけあってデザートも美味しそうです。

オニオングラタンスープ(600円)にも惹かれましたが、最近食べすぎなのでベーコンチーズバーガー(1,250円)+コカコーラゼロ(500円)を注文。

まずはドリンクが運ばれてきますが、ここはメインのハンバーガーを待ちます。

しばらくしてハンバーガーが登場です!

他の方もいるのでテーブルのランプ光でとっているので、かなり分かりにくい写真ではありますが、しっかりした感じで見た目も美味しそうです。

ハンバーガー

ハンバーグステーキ


で、いざ頬張ろうとするとバンズが柔らかめで、こちらをプロデュースした「THE GREAT BURGER」さんに近しいものかと想像していたので、一瞬驚きます。

こちらのハンバーガーですが、店員さんがケチャップとマスタードを持ってきてくれましたが、味わいもしっかりしていて、そのままで全然美味しくいただけます。
バンズもほんのり甘みを感じさせるので、ドカンという感じではないのですがパティや他の具材の味をしっかり感じさせてくれます。

表現が正しいかどうかはさておき、「THE GREAT BURGER」さんがガツンとくるハンバーガーなら、こちらのハンバーガーは「優しいハンバーガー」という感じでしょうか。

姉妹店(でいいんですかね?)でもこれだけ与える印象が違うと、その時の気分で使い分けられるからいいですね。

このエリアはハンバーガー好きには贅沢なエリアです。


cafe Hohokam (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  cafe Hohokam(カフェホホカム)
 住所  東京都渋谷区神宮前3-22-14 2F
 最寄駅  明治神宮前(原宿)駅 (徒歩5分 4.5番出口から約330m)
            (徒歩5分 7番出口から約400m)
 原宿駅 (徒歩4分 JR竹下口から約480m)
 営業時間  11:30 - 23:00 (L.O.22:30)
 ランチタイム(月 - 金)11:30 - 16:00
 定休日  無休 
 ホームページ  http://www.cafe-hohokam.com
東京都渋谷区神宮前3丁目22−14の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回はランチに友人といっしょに恵比寿にある「GOTHAM GRILL(ゴッサムグリル)」に行ってきました。

こちらのお店、渋谷にあるブーランジェリー(フランス語でパン屋の意味だそう)「VIRON(ヴィロン)」と同じ会社が始めた、NYスタイルの本格炭火焼きステーキ&ハンバーガーのお店だそうです。「VIRON(ヴィロン)」は度々使うので非常に楽しみです。


こちらのお店ですが恵比寿駅から3分ほどの場所にあります。

行き方はまずは恵比寿駅西口(ガーデンプレイスの反対側)の改札を出て、右手(ロータリーの反対側)に出ます。

恵比寿駅西口改札

JR線路沿いに渋谷方面に50mほど進むと広い通り(駒沢通り)なので、そこを右に曲がり明治通り方面に進みます。

恵比寿駅JR線脇


お店はこの通り沿い(矢印のあたり)ですので、信号を反対側に渡ります。
あとは道なりに進むだけ。

駒沢通り

川を越えたすぐ先にお店がありますので、話に夢中になって見落とさないようにしてください。(^^)

GOTHAM GRILL (ゴッサムグリル)


お店の中は、カウンターの内側に巨大なお肉が吊るされていたり、窓の外に薪がつんであったりとなかなか雰囲気が出ています。

店内風景

今日のランチメニューは、ハンバーガーが2種あった他、VIRONのパンがついたランチセット2種や、熟成ステーキ、ロブスターサンドと色々あります。

お値段も1,260円?2,100円とランチとしてはなかなかのお値段です。


今日は「ハンバーガーを食べに行くぞ!」ということで来たので、当然注文はアメリカンクラシックバーガー(1260円)、ベーコン、チーズのトッピング(各157円)で。
ちなみにバンズは2種類から選ぶようになっています。

ところが一緒の来た面々は結局他のメニューに目移りし、みな思い思いのメニューで結局ハンバーガーを頼んだのは二人だけでした。(^^;)


みなでワイのワイの待っていたら、徐々にメニューがやってきました。
しかもどれもおいしそうで盛り上がります

大きめのお皿にハンバーガーやハンバーグステーキが一杯に乗っているので迫力ありますね。

ハンバーガー

ハンバーグステーキ

ただ熟成ステーキ(1860円)とロブスターサンド(2100円)に関してはメインがお皿の余白に押された感じがしました。お値段もする二品なのでお皿とかもう少し考えた方がいいのかなという気がします。

ロブスターサンド


まあ、他の方のメニューについてはこのくらいにして、肝心のハンバーガーですが、チーズに覆われて隠れてますが、このパティが225gあるのでボリュームは抜群です。

ベーコンもこの値段(157円)でこのサイズは他のお店でもなかなかお目にかかれないです。

一見すると縦に高いタイプに見えますが、食べるときは幅広なタイプで包む紙とかもありませんので、全体を掴むよりも、最初にナイフで半分くらいに切ってから掴んで食べたほうが食べやすいと思います。

ハンバーガー

ハンバーガー


で、肝心のお味ですが、パティは粗引きでしっかり焼かれており、今日の感じではジューシィさを楽しむというよりは食感を楽しむといった印象を受けました。

ただ一緒に出される塩、こしょうにトマトソースとマスタードで味付けをするのが基本なのか、そのまま食べると残念ながらあまり味気ないです。
ですので、まずはそのままの味を楽しもうとすると、思ったよりもあっさりめの味に、肩すかしをくらうかもしれません。

実際に塩コショウをしてソースをつけることでおいしくいただけますが、他の具材を乗せてからだと塩コショウもしにくいので、一言あるとうれしいですね。

ボリュームもあるので味が単調になりやすいので、もう少しそのままの素材で楽しめてもいいかなと思いました。


素材の一つ一つはかなりのものなのかなと思いますが、ハンバーガーとしての魅力や完成度という点では、個人的には物足りませんでした。

今回はお店全体というよりはハンバーガーでの評価になってしまいましたが、他のメニューも含めて考えるとまた違った評価になるかもしれませんね。


GOTHAM GRILL (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



 店名  GOTHAM GRILL(ゴッサムグリル)
 住所  東京都渋谷区東3-16-10 J-Park恵比寿3 ALTIMA 1F
 最寄駅  恵比寿駅 (徒歩4分 JR西口から約260m)
 営業時間  11:30 - 14:00 (L.O)
 18:00 - 翌0:00 (L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  無休 
 ホームページ  -  
東京都渋谷区東3丁目16−10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

人形町といえば和菓子や和食の名店が多いですが、ハンバーガーといえばココ。

ということで、本日は人形町の名店「BROZERS'(ブラザーズ)」に行ってきました。

ここへは人形町駅(日比谷線)からか浜町(都営新宿線)から行くのが早いですが、水天宮前駅(半蔵門線)あたりからお店をのぞきながら行くのもオススメです。


今回は人形町駅から向かいます。

人形町駅からはA1出口かA4出口からでるのがいいのですが、せっかくなのでA1出口から甘酒横町を抜けるルートで行きたいと思います。

人形町駅外

A1出口を出てすぐ右わきの通りが甘酒横町になります。

ここにはたい焼きの「柳屋」や、瓦せんべいの「亀井堂」など昔からのお店も立ち並んでいますが、この道を浜町方面に進みます。

甘酒横町


二つ目の信号まできたらここを左に曲がりますが、この辺はお店もほとんどありません。

BROZER'S近く

緑の並ぶ道を150mほども進むと左手に赤い外観の「BROZERS'」に到着です。

BROZER'S近く

BROZER'S近く


お店の中も赤基調のアメリカンな雰囲気で、今日もお客さんで賑わっています。

店内風景

いつもはベーコンチーズバーガーかアボガドチーズバーガーなのですが、今日は今まで頼んだことのなかったお店の看板メニューの一つでもあるロットバーガー(1500円)とジンジャーエール(400円)を頼みました。

このロットバーガー、ベーコン、チーズに加えて、エッグとパイナップルがトッピングされ、ソースもいくつかから選べるという代物で、今日はBBQソースをチョイスしました。


他の方の注文が運ばれる中待っていると、登場しましたロットバーガーです。

倒れてしまわないか心配になりそうですが、その辺は意外と大丈夫です。

ロットバーガー

ロットバーガー


紙につつむとこの通り、頬張り甲斐があります。

ロットバーガー


さて、こちらのロットバーガーですが、BBQソースとマヨネーズが絡み合ってまろやかながらパンチのある味になっています。

さらにいろいろな具材が絡むだけでなく、食べ方によっては都度口の中に入ってくる具材に変化が出せるので、食べ終わるまでにいろいろな味の変化も楽しむことができます。

その分、他のハンバーガーと比べるとパティのインパクトが弱く感じる人もいるかもしれませんが、他にない味の変化は食べていてなかなかに楽しいです。



食べ終わるころに他のテーブルに来ていた団体さんが、出されたハンバーガーを見て盛り上がってましたが、やっぱこういう雰囲気っていいですね。

グルメバーガーを楽しむうえで外せないお店ですから、未体験の方はぜひ(^^)


BROZERS' (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  BROZERS'(ブラザーズ)
 住所  東京都中央区日本橋人形町2-28-5
 最寄駅  人形町駅 (徒歩4分 A1,A4出口から約280m)
 浜町駅 (徒歩4分 A1,A2出口から約320m)
 水天宮前駅 (徒歩7分 7番出口から約550m)
 東日本橋駅 (徒歩8分 B1,B2出口から約600m)
 馬喰横山駅 (徒歩8分 A3出口から約600m)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 22:00 (L.O.21:30)
 [日 ・ 祝] 11:00 - 20:00 (L.O.19:30)
 ランチ営業
 定休日  不定休 
 ホームページ  -  
東京都中央区日本橋人形町2丁目28?5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回行って来たお店は青山一丁目にある「Doggy's Diner(ドギーズダイナー)」です。

こちらは銀座線、半蔵門線、都営大江戸線と乗り入れてますし、渋谷や表参道からもすぐですのでお買いものの帰りなんかにもいい立地です。

お目当ては、お店の名前のついた「DDバーガー」と、もう一品、この連載初のホットドッグを食べに行ってきます。
(※ちなみにここが重要ですが、このDDバーガーはランチタイムだと内容が少し変わるので、オリジナルを食べたい方は平日14:00以降か土曜日にお店に行ってください。)


さてお店の場所ですが、まずは青山一丁目駅の1番出口から外に出ます。
お店までは250mほどなのでそれほどの距離ではありません。

出口を出たら、そのまま通りを左手に見ながら神宮方面に進みます。

青山一丁目駅外

緑の並ぶ都道手前を右の脇道に入ったら、そのまま進みさらにその先2つめの角を曲がります。

青山一丁目

青山一丁目


曲がってすぐ10mほど先、右手にお目当てのお店が見えてきます。

Doggy's Diner

お店の中は1F、2Fで分煙。2Fは行ったことないですが、1Fは白基調でかわいらしい作りです。

Doggy's Diner 店内


さっそくお目当てのDDバーガー(1100円)とプレーンドッグ(290円)にセットコカコーラ(300円)を頼みます。

ちなみにこちらのDDバーガーですが、最初に書いたとおり、ランチで出てくるDDソースのハンバーガーとは、パティのサイズや焼き方(鉄板か炭火か)、野菜が最初から挟まれているかどうかなどの違いがあるので、できれば一度はランチでは無い方を頼むといいかと思います。

Doggy's Diner メニュー


ということでしばらく待っているとやってきました「DDバーガー」と「プレーンドッグ」です。

まずは「DDバーガー」から。

DDバーガー

こちらの「DDバーガー」ですがパティの上に濃厚なデミグラスソースと、ざっくり切りのお肉で作ったパティが特徴。

まずは野菜を挟まず、バンズとパティだけでパクリ。

DDバーガー


写真だけみるとかなりデミグラスソースの味がきつそうに見えますが、意外にあっさりとくどくなく食べやすいです。
パティの歯ごたえも他のお店の物と違い、かなり特徴的な食べ応えです。

このまま食べ進めてもいいのですが、お店のおすすめ通り途中から野菜を入れて食べるとまた違った顔を見せてくれます。

野菜のシャキシャキ感とマヨネーズの味わいが、さっきまで以上にパティの味と歯ごたえを感じさせてくれます。

そのまま食べるか、二つの味を楽しむか、最初から野菜入りで楽しむか、毎回違った楽しみ方ができるのもいいですよね。


「DDバーガー」を楽しんだ後ですが、もう一品「プレーンドッグ」が残っています。

このプレーンドッグですが、お値段はなんと290円!(^^

これだけしっかりしていてこのお値段ってなかなかないですよねえ。

プレーンドッグ


こちらは自分でケチャップとマスタードでしっかり味付けして食べますが、上に乗っているレリッシュと、パンにしっかり挟まったソーセージのため、うまくやらないとケチャップがはみ出てしまうので、気をつけましょう。

実際に食べてみると、いやあ見た目の期待を裏切らない味で、やっぱりおいしいです。
ソーセージも食べ応えがあります。

DDバーガーを完食したあとなのに、あっさり食べきってしまいました


ドリンク付きで1690円。これだけ色々楽しめてこのお値段なら満足度はかなり高いでしょう。

店員さんも、このお仕事が凄く好きなんだろうなと感じさせてくれる接客で、気持ちよくお店を後にできました。

メニューのバリエーションもあるので、次はどれにするか悩んでしまいそうです。(^^


Doggy's Diner 青山店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  Doggy's Diner(ドギーズダイナー)
 住所  東京都港区北青山1-5-15 1F・2F
 最寄駅  青山一丁目駅 (徒歩3分 1番出口から約250m)
 外苑前駅 (徒歩3分 5番出口から約250m)
 営業時間  11:30 - 20:30
  (フード L.O.21:30 ドリンク L.O.22:30)
 [月 - 金] 11:30〜14:00 ランチ専用メニュー
 ランチあり(平日)
 定休日  日曜日 
 ホームページ  http://www.doggysdiner.com/  
東京都港区北青山1丁目5−15の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

大泉学園にある「ブッチャーズテーブル(BUTCHER'S TABLE)」に伺ってきました。

西武池袋線沿線はあまりグルメバーガーのお店に縁の少ない沿線ですが、こちらはメニューも豊富で、いつ来ても賑わっています。

お店は大泉学園の駅からはちょっと離れていて、歩くと10分くらいです。
近くに東映東京撮影所があり、そこに隣接した中に映画館もあるので、映画+帰りにハンバーガーなんてのもオススメです。


さて、お店へは大泉学園駅の北口から向かいます。

まずは北口に出てから右に進み、すぐ先を道なりに少し斜め前方に進んでいきます。

大泉学園駅北口

200mくらい進むと2車線の道路にぶつかるので、右方向にその道を進んで行きます。

大泉学園


そのまま400mほど進んだところで左に曲がりますが、目印としては交番(写真の白い建物です)があるのでそこを曲がります。

SASA 大泉学園 交番が見えます

道なりにしばらく150mほど進んだ右側、ユニクロの隣にお店があります。

BUTCHER'S TABLE


今回は三連休の最終日だったのですが、お昼過ぎて少したっていましたがお店の中も賑わっています。

店内

メニューはハンバーガー以外にもサンドイッチやボリューム満点のサラダやサイドメニューといろいろと揃ってますが、今日はスモーキーベーコンチーズバーガー(1150円)とジャンボコカ・コーラ(350円)を注文します。

メニュー


このジャンボコカコーラですが名前の通りです。
昔このパックに入ったドリンクをどこかで売ってた気がするんですがどこででしたっけ?

とにかく迫力です!

ちなみに、こちらのメニューに「でっかいアイスのクリームソーダ」というのがありますが、こちらもなかなかのインパクトです。
ジョッキで出てくるクリームソーダは見たことありません(^^

ジャンボコカ・コーラ


さて、しばらくするとハンバーガーの登場です!

こちらのハンバーガーは紙の上に乗った状態で串が刺さって出てくるので、紙に移す際に崩してしまうという人にも安心です。

スモーキーベーコンチーズバーガー


バンズはしっかり焼かれていて、触った感触はちょっと固めに感じるかもしれませんが、実際に口に運ぶと外側のほどよい固さと中のふわふわ感がいい食感を残してくれます。

熱々で出てくるので、紙に包んだ部分がちょっと熱を残して熱めですがそれもご愛敬。
実際に口に含む部分は、丁度いいです。

お肉もジューシィですが、ベーコンが中々肉厚で食べごたえもあります。
チーズの味もほどよいアクセントで、自己主張の強いタイプのチーズもいいですが、バランスの取れたタイプもいいですね。

付け合わせのポテトもカリッとしてて、塩気も効いていてコーラとよく合います。

スモーキーベーコンチーズバーガー


暑い中、外で待っているお客さんがいるようなので、今日は早々にお店を後にしましたが、次はサンドイッチも試したいところです。

なお15:00-18:00は閉店してるので、これから行かれる方は注意してくださいね。


BUTCHER'S TABLE (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★★ 4.0



 店名  BUTCHER'S TABLE (ブッチャーズ テーブル)
 住所  東京都練馬区東大泉2-9-18
 最寄駅  大泉学園駅 (徒歩10分 約800m)
 営業時間  [月 - 土] 9:00 - 23:00
    (※15:00 - 18:00 は閉店)
 朝食営業、ランチ営業あり
 定休日  基本年中無休 
 ホームページ  http://butcher.or.zmx.jp/  
東京都練馬区東大泉2丁目9?18の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

水道橋にある「I-Kousya(アイコウシャ)」に行ってきました!

ここは管理人イチオシのハンバーガーのあるお店で、人からお気に入りのハンバーガーを聞かれると必ず名前を挙げています。そのお気に入りのそのハンバーガーは「ブルーチーズバーガー」!

まあブルーチーズが苦手な人もいるのでおススメできるかは人によるのですが、今日もブルーチーズバーガー目当てでテンションが上がってます。

さて、お店へは水道橋駅から向かいますが、JRの場合東口から出ます。
(都営三田線だとA1、A2出口方面になります)

JR水道橋駅東口


ここは駅からは大分近いのでそうそう迷うことは無いと思いますが、まずは東口から目の前を走る白山通り沿いに右方向に向かいます。

最初の信号で大通りを横断し、そのまま目の前の道に入ってすぐ左に「I-kousya」があります。

白山通り


お店の名前ですが、元々先代まで「愛光舎」さんという代々の牛乳屋さんでその名残だそう。

外からみると、ハンバーガーのお店というより街の洋食屋さんのような感じをを受けます。

I-Kousya(アイコウシャ)

お店の中もかわいらしい感じで、なかなか落ち着きます。

I-Kousya(アイコウシャ)店内


今日も今日でいつも通り「ブルーチーズバーガー(お肉は少し大きめのラージサイズ(1732円)で。)」とセットジンジャーエール(157円)を頼みます。

ブルーチーズを苦手とする方はそのにおいを挙げることが多いと思いますが、ここのハンバーガーのブルーチーズはにおいの強さもほとんど感じられずむしろコクがあって、いい具合にハンバーガーにマッチしていて、非常においしいです。(あくまで個人的な感想ですが)

ちなみにこちらのお店のハンバーガーの中では一番高いメニューになるので、ドリンクと合わせるとそこそこなお値段になります。
まあそれでもレギュラーサイズの他のハンバーガーは大体1000円前後なので決して他のお店と比べて高いというわけではありません。


で、しばらく待っていると「ブルーチーズバーガー」の登場です!

ブルーチーズバーガー


フライドオニオンが乗っかっていて相変わらずの迫力。
他の野菜を挟んで重ねたら、すごい高さ。どうですおいしそうでしょう。

崩れるのではと思うかもしれませんが、上から押さえていくとフライドオニオンがパリパリっと圧縮されいい具合に重なります。

ブルーチーズバーガー


ということで早速パクリ。

あーやっぱ好きだな。この味。

ブルーチーズバーガー

ブルーチーズの香りがどうかと改めて確認しながら食べてみましたがやっぱりあまり感じません。チーズもとろけてソースのような役割もしてくれてますが、クリーミーさがあって、コクに関してはチェダーよりもあるんじゃないでしょうか。

パティの味とチーズのクリーミーさに、フライドオニオンの食感が残って最後まで美味しくいただけます。

付け合わせのポテトチップスもお店でスライスしているらしいです。


いやー満足満足。


I-Kousya (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  I-Kousya (アイコウシャ)
 住所  東京都千代田区三崎町1-4-8 1F
 最寄駅  水道橋駅 (徒歩2分 JR東口改札から約180m)
 営業時間  [月 - 金] 11:30 - 15:00 (L.O.14:30)
        17:00 - 21:30 (L.O.21:00)
 [土] 11:30 - 20:30 (L.O.17:30)
 テイクアウトあり
 定休日  日曜・祝日 
 ホームページ  -  
I-kousya(東京都千代田区三崎町1丁目4)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。


本日は久々に溜池山王にある「Authentic(オーセンティック)」に行ってきました。

まあ溜池山王と書きましたが、立地的には赤坂や六本木一丁目からもあまり距離的には変わらないです。ただ若干わかりにくい場所にあるので、初めての人は赤坂よりは溜池山王かもしくは六本木一丁目からの方が迷いにくいかもしれません。

(※ちなみに溜池山王駅は丸ノ内線・千代田線の国会議事堂前駅と接続していますが、国会議事堂前駅からだと相当歩くことになるのでご注意ください。)


さて、本題に戻ってお店に向かいたいと思います。

今回は溜池山王から向かいますが、改札から少し離れた12番出口から向かうのが一番わかりやすいです。

地上に出た直後は位置関係が把握しにくいと思いますが、目の前にスターバックスと高速が見えますのでとりあえず右に進んでください。

溜池山王駅外


ちなみに出てすぐ右に「過門香」という中華料理店がありますが、ここの坦々麺はなかなかおいしいです(^^

それはさておき、高速を左にみつつ150mほどすすみます。

溜池山王

途中にある長野ベーカリーは、この辺で働いていたころよくお世話になりました。

さてしばらく進んだところで右に曲がります。


目印は、反対側に渡る地下道入り口のとことになります。
はんこ屋の手前の道を右に入ってください。

溜池山王

これといって目立つものの無い道なので不安になりますが、気にせず進んでください。

溜池山王


150mほど進むとT字路にぶつかりますが、ぶつかる手前に「Authentic(オーセンティック)」があります。
はじめての人だと一瞬わからないかもしれません。

Authentic(オーセンティック)


お店の中は結構奥行きがありますが、テーブル席とカウンター合わせて20席といったところ。
お昼時を外してきましたが、今日もテーブル席の方はお客さんが結構いました。

Authentic(オーセンティック)店内


さて、さっそく注文。

他のメニューもおいしいですが、ここに来たならやはりということでブロッコリーチーズバーガー(1270円)を頼みます。

人に話すと組み合わせの想像がつきにくいのか、必ず不思議な顔をされますが、そう思った人はまあ食べてみてください。

さてしばらく待っていると登場しましたブロッコリーチーズバーガーです!

ブロッコリーチーズバーガー

ブロッコリーチーズバーガー


このブロッコリーを見るたびにそのインパクトで、ブロッコリーの味だけが頭の中で膨らんでしまうのですが、それもひと口目を食べるまでのこと。

ブロッコリーがほどよい柔らかさながら、歯ごたえも残しているので、噛むたびに「ポクッポクッ」と音を立てて他の具材と混ざって行くのですが、これがまたいい塩梅で、バーガー全体にいいアクセントになっています。

オーロラソースとチーズもいいバランスを演出してます。


いやあ、おいしいハンバーガーを食べると顔がゆるみますね。
今度ここにチャレンジしたいというかたは、事前に地図のチェックをお忘れなく(^^


Authentic (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  Authentic (オーセンティック)
 住所  東京都港区赤坂2-18-19 赤坂シャレー 1F
 最寄駅  溜池山王駅 (徒歩7分 約550m)
 赤坂駅 (徒歩6分 約450m)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 22:30
 [日] 11:30 - 20:30 (ランチ) 11:00 - 16:00
 ランチ営業あり
 定休日  不定休 
 ホームページ  -  
Authentic(東京都港区赤坂2丁目18−19)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

魅惑のハンバーガー旅行最終日3日目はワイキキからほんの少しだけ北を中心に回りました。

(※初日の様子はこちら
(※2日目の様子はこちら


最初に向かうのは、おいしいお店が多いと評判のカパフル通りにある「Burgers On The Edge(バーガーズ・オン・ザ・エッジ)」です。

この通りへは、ダイアモンドヘッドの登頂口を経由するトロリーで、セーフウェイというところで降りてすぐのところになりますが、先にダイアモンドヘッドに登ってから腹ごなしにくると丁度いいかもしれません。(トロリーによりますのご注意を)

バーガーズ・オン・ザ・エッジ


さて、こちらの「Burgers On The Edge」ですが、ここもファストフード形式のお店です。

バーガーズ・オン・ザ・エッジ

ここは通常のメニューから選ぶか、細かく肉の種類やチーズ、トッピング内容、ソース等を用紙に書き込んで注文をします。

例えばパティだと、和牛神戸風、ビーフ、チキン、ターキー、ベジタブルとあってお値段に違いがでてきます。今回はこのオーダーにチャレンジしました。


ドリンクは注文時にカップを渡されるのでセルフで入れます。(テディーズといっしょですね)

しばらくするとハンバーガーが運ばれてきます。

オリジナルバーガー

・・・で、ここで失敗してしまいました。
どうやらバンズのチョイスで、全粒粉のバンズを選んでいたみたいです。

全粒粉のパンの味とパサパサした食感って苦手だったのに英語だからよくわからずにチェック入れてました。。。
なのでおいしいパティはいただきましたが、全体の味の評価はできません。ごめんなさい。

でも、通常のバンズだったらおいしかったんだろうなあ。。。
昨日から失敗続きだなあ(T T


■バーガーズ・オン・ザ・エッジ
 (Burgers On The Edge)
■住所:890 Kapahulu Ave, honolulu, HI 96816
■URL:http://www.burgersontheedge.com/(※外部リンク)




とりあえず1件目の失敗を反省しつつ2件目をめざします。

2件目はここから北に10分ほど歩いたところにあるので、1件目の近くにある評判のワイオラシェイプアイスのシェイブアイス(ここのは大当たりです)を食べながら歩いて向かいます。

シェイプアイス

先ほどのカパフル通りを北にしばらく進みハイウェイの高架をくぐった先にワイアラエ通りという少し大きな通りにぶつかるので、ここを東に少し進みます。

シティモール(ホームセンターみたいなところです)の隣に2件目の「W&M BBQバーガー」があるのですが、少し奥まっているので、車だと注意しないと見落とす可能性が大きいです。

ちなみに2件目の辺りは車移動がほとんどなのか、日本人観光客が(現地の人も)あまり歩いていません。

W&M BBQバーガー


お昼時ということもあってか、すでに地元の人で列ができてますが、ここはテイクアウト専門で、バーガーも$3から$4くらいで、一番高いものでも$6と非常にリーズナブルです。

W&M BBQバーガー

注文したのはハンバーガーにBBQステーキがのった「Hal Special$6.10。大きさは片手で持って食べれるくらいの大きさです。

写真ではスライスされたお肉しか見えてない感じですが、その下にちゃんとパティも入っています。

Hal Special


で、早速パクリ。

・・・あ、おいしい(^^

他のお店に比べるとちょっと甘めな感じのBBQソースですが、決してしつこくなくお肉と絡んで、ここまでに食べた中では一番好きな味です。
さすがにお店の名前につけてるだけのことはあります。

パティは薄めですが、なつかしい感じでおやつ感覚で食べれてしまいます。
これはおすすめです。

あっという間に平らげて、お店を後に。
場所が非常に分かりにくいのが難点ですが、こちらに足を運ばれた際はぜひに。


■W&M バーベキューバーガー
 (W&M BBQ BURGER)
■住所:3104 Waialae Ave., Honolulu HI 96816
■定休:月曜日、火曜日
■URL:http://www.cheeseburgerland.com/(※外部リンク)




続いて向かうお店は、ワイキキの北東「カハラモール」にある「ザ・カウンター」というお店です。

ここへはワイキキからだと、車かバス、もしくはハワイのローカルトロリーでも来ることができます。(HISやJTBのトロリーは走ってませんでした)

ちなみに2件目のお店から東に3キロほどのところにあるモールなので、管理人は食後の運動を兼ねて歩いて向かいましたが、あまりおススメはしません(^^;


太陽の日差しを浴びながら1時間弱ほど歩くと、ようやくカハラモールに到着しました。
ワイキキに比べると、日本人観光客や日本語の案内もあまりなく、規模的にもそんなに大きなモールでは無いようです。

このモールの北の端に「ザ・カウンター」はあります。

ザ・カウンター

ザ・カウンター

店員に案内されて席に着くと、一緒にメニューを記入する紙を手渡されます。

圧倒されるのがそのメニューの細かさ。全部で31万通りの組み合わせを謳うだけあってかなりの項目数です。

とりあえずメニューを見ながら色々選んでいきます。肉の焼き方はもちろんですが、トッピングやソースの種類もかなりあって悩みます。

ここは焼き方はミディムレアでブルーチーズに定番の野菜類とフライドオニオンとハニーベーコンをチョイス。
ソースはペッパーBBQソースというのがあったのでそれをチョイスします。


ドリンクを飲みながら待っていると、出た!

ハンバーガー

上からバンズで挟み込んでもバンズが崩れない。これがいいんですよね。

ハンバーガー
 


で、早速いただきます。。。うまーい!!(TwT


ミディアムレアの肉はうまみが溢れてブルーチーズとの相性もばっちり。
ソースも自己主張が強すぎず、いいバランスで絡んでる。おいしいなあ。

今回のハンバーガー巡りのNo.1確定ですね。ここなら日本の有名店と比べても遜色ないかも。

ただ、メニューの組み合わせがあまりに多いので、必ず好みの味に出合えるかは結構チャレンジになるかもしれませんね。
よほどハンバーガー好きでないとわざわざ来にくいかもしれませんが、ハンバーガー好きの人には是非におすすめしたいお店でした。


■ザ・カウンター
 (The Counter)
■住所:4211 Waialae Avenue E-1, Honolulu, HI 96816
    (カハラモール内)
■URL:http://www.thecounterburger.com/(※外部リンク)




と、ここで終わりではなく最後にワイキキに戻ってからもう1店。

こちらは街中をふらりとしていて見つけた「TIKIバーガー」というお店。
場所はカラカウア通り沿いの、インターナショナルマーケット奥のフードコートにありました。

ここもファストフードバーガーに近い感じでしょうか。

TIKIバーガー


席が開いていないのでテイクアウトして持って帰ってホテルで食します。
みためはこんな感じ。

TIKIバーガー

TIKIバーガー

お肉はかなり焼きすぎな感で、見た感じあまり期待できずですが食べてみると、あれ?おいしいです。

このパティをどう表現するのが正しいかわかりませんが、熟成しているというか噛めば噛むほど味がしみ出てくるパティでした。

なので、人によって好みは分かれるでしょうが自分はこれ好きです(^^


■ティキバーガー
 (Tiki Burger)
■住所: 2230 Kalakaua Ave.
    (インターナショナル・マーケットプレイス・フードコート内)
 


なんだかんだで最終日は、おすすめしたいお店も多く、満足いく形で締めくくれました。

次にいつ行けるかはわかりませんが、みなさんもぜひ行く機会にはお試しのほどを。



魅惑のハンバーガー旅行2日目は、ホノルルでも西の方を中心に回ってみました。

カメハメハ大王像やイリカイ宮殿などの歴史建造物も多くあるダウンタウン地区に行った帰りに寄るには丁度いい立地になってます。

(※初日の様子はこちら
(※最終日(3日目)の様子はこちら


ということで最初に行ったのは日本でもおなじみのクアアイナ。

ワイキキ最大級のショッピングモール「アラモアナセンター」。
その西側にあるワードセンターに位置していて、ワイキキを巡るトロリーの停留所の目の前にあります。
「アラモアナセンター」から歩いても15分足らずです。

お店の規模はあまり大きくなく、ここもカウンターで注文して名前を伝え、できあがると呼ばれるので取りに行くようになってます。

注文はベーコンバーガーとコーラ。ここでも「フライはいかが?」ときかれますが、初日のことを考えてバーガーとドリンクのみで。

クアアイナ


名前を呼ばれてカウンターに取りにいくといつもの形で出てきます。
日本でもおなじみな感じだけにインパクトは強くないですが安心感はバッチリです。

ここもファストフード形式ですが、できあがりはしっかりグルメバーガーです。

ベーコンバーガー

実際に食してみると、パティはもちろん、バンズやオニオンもしっかりローストされていて、歯ごたえや野菜の甘みもしっかりしています。

ここまで食した中でも一番バランス良く、食べ応えだけでなく安心感のある味でした(^^

ベーコンバーガー


■クア・アイナ(ワード・センター)
 (Kua'Aina (Ward Centers))
■住所:1116 Auahi St, Honolulu, HI 96814
■URL:http://www.kua-aina.com/(※外部リンク)




このワードセンターからワイキキ方面に15分ほど歩くと巨大モール「アラモアナセンター」に到着します。
ショッピングからレストランまでとにかくお店の数も多く、事前準備なしだとどこに行けばいいか迷ってしまいそうです。

今日の2件目は、ここの4Fにある「アイランド・ファイン・バーガーズ&ドリンクス(Islands Fine Burgers and Drinks)」です。

アイランド・ファイン・バーガーズ&ドリンクス


お店自体はかなり広く、バースペースと食事スペース(店内・テラス)に分かれています。

店内風景

席に案内されるとメニューを見ると、ここはほとんどのハンバーガーにオリジナルの名前が付いているのでメニューをよく読まないとなかなか内容が分かりません。

とりあえずベーシックにベーコンとチーズの入ったMALIBUというハンバーガーと、トロピカルドリンクを注文します。

先にドリンクが出てきますが、喉も乾いていたので勢いよく飲むと、カクテルでした・・・

トロピカルドリンク


トロピカルドリンク=ジュースとばかり思っていたので、カクテルのことをいう場合があるのを初めて知りました(^^;

とそうこうするうちにハンバーガーが登場!ここまでで注文した中で一番のビッグサイズです。

ベーコンバーガー

ハンバーガー


ナイフとフォークもありますが、ここは思いっきりかぶりつきます。

結構大味かと思ってましたが、お肉もジューシィでチーズのとろけ具合もGood!
ベーコンもいい具合にカリッとしていて、いい意味で裏切られました。

ビッグサイズのハンバーガーにお腹もふくれ、さすがに付け合わせのポテトは食べきれませんでしたが。

トロピカルドリンクは、下戸のため飲めずにお店をあとにしました。
バーテンの人、ごめんなさい。

でもハンバーガーは美味しかったですよ(^^


■アイランド・ファイン・バーガーズ&ドリンクス
 (Islands Fine Burgers and Drinks)
■住所:1450 Ala Moana Blvd.Ste 4230 Honolulu, HI 9681415
    (アラモアナショッピングセンター4F)
■URL:http://www.islandsrestaurants.com/(※外部リンク)




この日の3件目はワイキキのメインストリートの西の端、ワイキキビーチウォークにある「チーズバーガーインビーチウォーク」。

初日に行った「チーズバーガーインパラダイス」と似たような名前で、ハワイではチーズバーガーが人気なのでしょうか。

地図の見方を間違えて、しばらく迷いましたがようやく到着です。

テディーズビガーバーガーズ


店員さんに案内されてお店の外のテーブルに。ただ、よーく見てみると初日のお店と同じような格好をしている。


・・・あ、系列店だ!


ちゃんと確認してくればよかった・・・


気を取り直して今回はチーズバーガーではなく、ベーコンチーズバーガーを頼みました。
全体的な味はこっちの方が良かったですが、ベーコンは焼きすぎて固かったです。。。

写真は暗くてまともに撮れませんでした。m(_ _)m


■チーズバーガー・ビーチウォーク
 (Cheeseburger Beachwalk)
■住所: 226 Lewers St, Honolulu, HI 96815
    (ワイキキ・ビーチ・ウォーク2F)
■URL:http://www.cheeseburgerland.com/(※外部リンク)
 


それでも2日目は味もボリュームともになかなかのお店に巡り合えた感じでした。

さて残り1日、最後の日はどんなハンバーガーに出会えたでしょうか。


バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら