バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

2010年11月のアーカイブ


今回は、吉祥寺にある人気ハンバーガーショップ「ヴィレッジバンガードダイナー吉祥寺店」に行ってきました。

こちらのお店ですが、西東京を中心に10店舗ほどあり、その中でも旗艦店といっていいのか、かなりの人気のあるのがこの吉祥寺店です。
吉祥寺には「GONO burger & grill」や、管理人お気に入りの「gem's burger」など多くのお店がありますが、やはりここは吉祥寺バーガーを語る上では外せないでしょう。


お店は吉祥寺の駅から6分ほどの距離にあります。

吉祥寺駅の公園口(南口)を出てそのまま右手に進むか、一旦井ノ頭通りに出て(丸井の前の通りです)、後は通り沿いに進むだけです。(写真は井ノ頭通りです)

井ノ頭通り


途中JRの高架をくぐることになりますが、通り沿いのにあるので、横道を通りつつそのまままっすぐ進みます。

吉祥寺駅前交差点

井ノ頭通り脇道

井ノ頭通り


お店は外観も店内も賑やかな作りになっていて、アメリカの片田舎の酒場(?)をイメージしたような雰囲気になっています。

人気のあるお店ということで、休日とはいえ15:00くらいでもお店は満席でした。

お店外観

店内風景1

店内風景2


少し待ってから席に通されますが、店員さんの接客態度はみなさん元気で愛想よく、お店への愛着が感じられる接客で非常に好感が持てます。

こちらのお店にきたならやっぱりアボカドは外せないと思いABCバーガー(1250円)を注文。
ちなみにABCはそれぞれAvocado(アボカド)、Bacon(ベーコン)、Cheese(チーズ)の頭文字で、こちらのお店以外でもこの名前のハンバーガーを提供しているお店は多いです。

先に運ばれてきたドリンクを飲みながら待っていると、ハンバーガーが登場!
パティを覆うようにチーズとベーコン、そしてその上に大量のアボガドがのっています。

ABCバーガー

ABCバーガー

ABCバーガー


早速バンズを重ねて一気にかぶりつきます。
パティは、丁寧にこねられて全体的に柔らかめに仕上げられた感じです。
他のトッピングとのバランスをとってなのか、パティに癖がなく食べやすい半面、お肉の肉感やインパクトは少し弱い印象を受けます。

以前に横浜店でベーコンチーズバーガーを頼んだのですが、その時は肉感を強く感じる作りだったので、今回食べてみて、お店ごと、もしくはメニューごとにパティの作り方を変えているのかというほど、味の印象が異なってました。


アボカドで全体的になめらかさが出ていたから感じた差かもしれませんが、その分女性や、幅広い層にすすめやすい味だと思います。

ただアボカドにちょっと固さがあったので、個人的にはもう少し熟れていた方が好みでした。

人気のあるお店なのでのんびりはしにくいかもしれませんが、吉祥寺デートの際とかは行かれてみてはいかがでしょう。


ヴィレッジヴァンガード ダイナー 吉祥寺 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ヴィレッジヴァンガード ダイナー 吉祥寺
 住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-20-1 TYビル2F
 最寄駅  吉祥寺駅 (徒歩6分 公園口(南口)から約400m)
 営業時間  [月 - 金] 11:30 - 23:30 (L.O.)
 [土・日・祝] 11:00 - 23:30 (L.O.)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://village-v.co.jp/diner/
東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目20−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は前から気になっていたお店「beacon(ビーコン)に行ってきました。
本格的なアメリカンレストランで、ハンバーガーも評判とのこと。
こちらのお店は渋谷と表参道の丁度中間あたり、青山学院大学の反対側、青山通りを一本入ったところにあります。

ちなみに今回は平日に行きましたが、土日は貸し切りで営業時間が変更することも多いみたいなので、土日に行くなら事前にHPで調べておいた方がいいかもしれません。


さて、今回は渋谷から向かいました。
以前紹介した「クアアイナ宮益坂店」と同様に、渋谷の西口から宮益坂を上ります。

渋谷駅西口

宮益坂

宮益坂上


宮益坂を登りきったら、そのまま大通り(青山通り)へまっすぐ進んでいきます。

200mほど(2ブロックほど)進むと青山円形劇場、こどもの城が見えてくるのでその手前(ファーストキッチン)の角を曲がります。

青山通り

ここを左に

50mほど行った左手ビルの1Fにお店があります。

青山通り脇道

お店外観


外観からしてしゃれた雰囲気を想像させますが、中に入ると店内は光が差し込んで明るく、お客さんも女性の方が多く、自分のように一人で来ているひとはほとんどいません。

ランチのラストオーダーが14:00にも関わらず、その20分前くらいに自分が入った後もかなりの人が入ってきていて店内は活気があります。

店内風景


係の人が席まで案内してくれ椅子を引いてくれるあたり、レストランなんだなあと実感。

メニューを見るとランチは大体1500円前後。その中にハンバーガー(170g)1600円とあるのでペーコン、チーズをトッピング(各100円)で早速注文。

「(ランチセットの)パンはご用意しますか?」と店員さん。
さすがにハンバーガーなので断わりました。

ちなみにこちらで出してくれるお水(お茶)はトロピカルアイスティーで美味しいです。


他のお客さんに運ばれてくるのもボリュームのあるものが多いのですが、遠目に見ているだけなのでどんなものなのかわかりません。

注文する前にもう少しじっくりメニューだけでも見ておけばよかったと少し後悔。
ただハンバーガーを注文しているひとはあまりいないみたいです。


セットのサラダが出されたあと、しばらくしてハンバーガーが登場しました。

プレートには大盛りのポテトと、ケチャップ・マスタードも一緒にのっています。
とりあえずそのまま挟んで食べてみます。
ハンバーガー袋はないのですが、持ちやすいサイズなのでそのままかぶりつきます。

セットサラダ

ハンバーガー

ハンバーガー


さてハンバーガーですが、結論から言うと個人的には残念な感じ。

肝心のパティが、外側はかなりしっかりめに焼かれ、一方中は赤みの残るレアな焼き具合なのですが、肉汁が飛んでしまっていて、ちょっとパサパサ。ハンバーガー袋がなくても肉汁がこぼれないのはいいですが、ジューシィさが感じにくいのは。。。。
塩、こしょうもほとんどされていないのか、ケチャップで味付けしても若干味気ないです。

付け合わせのポテトも塩気が少なく、全体的に薄味の傾向かもしれません。
他は特に気になる点があるわけではないのですが、肝心のパティがいまひとつな印象だったため他のところでカバーするのは結構厳しく感じました。


食後にコーヒーかエスプレッソが付いてくるのでエスプレッソをいただいてお店を後に。

エスプレッソ


細かいところやお店の雰囲気とかは好みなので、友人でも誘って普通にまた来たいと思ってます。ただ、その時はハンバーガーではないかな(^^;


beacon (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  beacon (ビーコン アーバンチョップハウス)
 住所  東京都渋谷区渋谷1-2-5 1F
 最寄駅  表参道駅 (徒歩7分 JR北口から約530m)
 渋谷駅 (徒歩9分 JR西口から約600m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 14:00 (L.O.)  18:00 - 23:00 (L.O.)
 [土] 11:30 - 17:00 (L.O.)  18:00 - 23:00 (L.O.)
 [日] 11:30 - 17:00 (L.O.)  18:00 - 21:00 (L.O.)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.tyharborbrewing.co.jp/
東京都渋谷区渋谷1丁目2−5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて、今回は吉祥寺にハンバーガーを食べに「GONO burger & grill」に行ってきました。

自分の中では「吉祥寺」=「ろくでなしブルース」のイメージが強すぎて、ここ数年住みたい街ランキングで1位にいるというのがしっくりこないのですが、改めて行ってみると、どんどん新しいお店もできて非常ににぎわっています。

もちろんハンバーガーも、こちらのお店や「ヴィレッジバンガードダイナー」「gem's burger」「ウエストパークカフェ」などなど、タレントには事欠きません。


こちらのお店へは吉祥寺駅の北口から向かいます。

駅を出たらとりあえず左へ進みます。ふつうに駅前の道路を人が歩いているので、歩行者天国かと思っていたら、後ろからバスが来たのでびっくりしました。

地下鉄雑司ヶ谷駅3番出口

地下鉄雑司ヶ谷駅3番出口


それはさておき、そのまま進むと吉祥寺通りという通りにぶつかりますが、渡った先に中道通り(看板がでています)とあるのでそちらへ進みます。

不忍通りの信号

通りに入って最初の脇道を入ったところ、カーニバルというお店の隣にお店があります。

不忍通りの信号

不忍通りの信号

お店外観


お店の中は広くシンプルな作りで、ハンバーガーのお店という印象は受けにくいのですが、メニューを見るとしっかりハンバーガーがメインになっています。

夕食にはちょっと早い時間ということもあってか、お客さんもちらほらという感じです。

お店外観


早速席について注文します。

ハンバーガーだけでもメニューがいろいろあるので中々悩みますが、どれも100gから好みに応じてパティのサイズを選べるようになっているみたいです。

その中で気になったのが、炭火焼きバーガー(100g 580円?)。
トッピングなしなのでベーコン、チェダーチーズ、レタス、トマトを追加します(+400円)。

ポテト等はついてこないみたいなので店員さんに勧められますが、とりあえず今回はハンバーガーのみで。


しばらくするとハンバーガーが登場です。
あらかじめポテトがついてこないことは分かっていたのですが、ちょっと皿が大きく、そのためバンズを重ねるとお皿の上が、だいぶさみしい感じに。

まあ、ハンバーガーだけ頼む人が少ないのかもしれないけど、このへんは味以外のところで何かもったいないなと思いました。

お店外観

お店外観


さて、味の方ですが、お肉はしっかり焼かれていてジューシィです。

ただ100gだと他の具材のに若干お肉が押され気味で、ちょっと物足りなさを感じてしまったので、お肉をもっと味わいたい方は最初から150gくらいのものを頼んだ方がいいかもしれません。

トッピングはチーズも程よく溶けて味のアクセントになってましたが、ベーコンは焼き具合はよかったですが、このサイズで150円だとちょっとトッピングとしては高く感じました。


店員さんの感じやお店の雰囲気は良く、ドリンクの種類も多いので、ハンバーガーだけだと美味しいけどちょっとインパクトに欠けるかもしれませんが、お酒とハンバーガーと落ち着いた空間を目当てに行くには結構いいお店なのかなと思います。


ゴーノ バーガーグリル (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  GONO burger & grill (ゴーノ バーガーグリル)
 住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-12 グリーンハウス伊勢平B1
 最寄駅  吉祥寺駅 (徒歩5分 JR北口から約300m)
 営業時間  [月 - 土] 11:30 - 24:00 (L.O.23:30)
 [日・祝日] 11:30 - 22:00 (L.O.21:30)
 (ランチタイム:平日 11:30-14:30 土日祝 11:30-15:00)
 ランチ営業
 定休日  毎月第1・第3月曜日(該当日が祝日の場合は翌火曜日)
 ホームページ  http://www.gono.jp/pc
東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目10−12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回行ってきたのは明治神宮前の「THE GREAT BURGER」です。

本格ハンバーガーの人気店として名をはせているこちらのお店ですが、最近では、同じ明治神宮前でも人気の「cafe Hohokam(カフェホホカム)」や、姉妹店の「ザ・グレートバーガー カリフォルニアハウス」を手掛けるなど勢いがとどまりません。


こちらのお店ですが、最寄りは明治神宮前(原宿)駅になりますが、若干入り組んだところにあるので、初めてだと結構迷うかもしれません。

とりあえずお店に向かうのですが、どこからというよりは神宮前交差点(ラフォーレ原宿のある交差点です)を起点に向かいます。


まずはラフォーレ側の斜め向かい(ロッテリアのある側)に渡って表参道方面に向かい、すぐ2本目の脇道を右に入ります。(稲田商店街といういう標識が目印です)

神宮前交差点

稲田商店街入口


通りに入っても、目印らしい目印はないのですが、150mほど進んだところで右に曲がります。

稲田商店街通り

ここを右に

あとはそのまま道なりにさらに150mほど進むとお店があるのですが、表通りにからそれほど距離はないのですが、人通りも無くこの道でいいのか不安になるかもしれません。

お店の外にはディスプレイもありますが、入口は狭めなのでお見逃しなく。

そのまま進む

さらに進む

お店外観


中はそれなりの広さですが、この日は混んでいたこともありカウンター席で。

早速ヒッコリーバーガーとドリンクを注文します。

目の前の厨房ではどんどんハンバーガーが作られては、あわただしく席に運ばれていきますが、そうこうしているうちに自分のところにも運ばれてきました。

最近のハンバーガーで多い縦にしっかりと積み上げられたタイプで、トッピングはシンプルですが、がテンションを高めてくれます。

ヒッコリーバーガー

ヒッコリーバーガー


さっそく頬張ろうとすると口を近づけると、名前の通り燻製の香りがいきなり口から鼻腔にかけて広がり食欲を刺激します。そのままお肉を頬張り食べ進めていくと、お肉の食感と歯触りと香りとがいい具合に組み合わさっています。

これまでこちらのお店ではベーコンチーズバーガーをいつも頼んでいたのですが、ヒッコリーバーガーはかなりお気に入りになりそうです。

まだ他のトッピングとの相性は確かめていないのですが、次に行く時は他のトッピングを組み合わせて試してみたいですね。


cafe Hohokamとは受ける印象も違うのですが、友人を誘う際はその人の好みに合わせて使い分けるといいかもしれませんね。


ザ グレートバーガー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  THE GREAT BURGER (ザ グレートバーガー)
 住所  東京都渋谷区神宮前6-12-7 J-CUBE A 1F
 最寄駅  明治神宮駅(原宿) (徒歩5分 7番出口から約330m、徒歩6分 4番5番出口から約420m)
 営業時間  11:30 - 23:00 (L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休 
 ホームページ  http://www.the-great-burger.com
東京都渋谷区神宮前6丁目12?7の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は目白台にあるハンバーガーショップ「Base(ベイス)目白台店」に行ってきました。

こちらですが、女性に人気のお店とのことで近くに日本女子大や学習院大学といった大学が多いのも影響しているのかも。


最寄は副都心線「雑司が谷駅」になります。
ちなみに都電荒川線にも「雑司が谷駅」はありますがそちらではないのでお間違えなく。

都電荒川線の鬼子母神駅や早稲田駅の他にも、護国寺駅やJR目白駅からも行けますが、それぞれちょっと道がわかりにくかったり、1kmほど歩いたりすることになります。


今回は副都心線の「雑司が谷駅」から向かいますが、こちらのお店は目白通り沿いにお店を構えているので、どの駅から行くにしてもそれほど迷うことなく行けるかと思います。

「雑司が谷駅」の場合、3番出口から外に出ると目の前が目白通りなので、左に通り沿いに進んで行きます。

地下鉄雑司が谷駅3番出口

目白通り

そのまま300mちょっと進むと、不忍通りぶつかるので、信号を渡って60mほどのところにお店があります。(ちなみに信号を不忍通りに進むと護国寺駅にぶつかります)

不忍通りの信号

お店外観


急に肌寒くなってきたのと平日の夜ということもあってかあまり人はいませんでしたが、テイクアウトもやっているお店なので、自分がいる間もテイクアウトの注文が結構入っていたみたいです。

店内風景

今日はせっかくなので、お店の名前の付いたベイスバーガー(1180円)にドリンク(300円)とポテト(S)(250円)を頼みます。


先にポテトとドリンクが出てきましたが、ポテトは熱々でお値段の割にはかなりボリュームがあります。味付けは薄くケチャップで食べるタイプですが、ハンバーガーを待つのには丁度いい感じです。

ポテト+ドリンク


しばらくするとベイスバーガーが登場です。

グリルされたパインが目立ってますが、とろけたチーズとグリルオニオンが見た目にも食欲をそそります。結構崩れやそうですので注意して紙に包みます。

ベイスバーガー

ベイスバーガー


お味の方は、オリジナルのてりやきソースに溶けたチーズと絡んだオニオンの甘みがなかなか美味しく、ちょっと強めの味ですが、見事にあわさって口の中に広がります。。

ソースの味が強めのため、お肉のインパクトは弱めに感じますが、全体としてはなかなかバランスがとれています。パインの甘みはちょっと浮いてるように感じましたが、ここは好みの差でしょうか。


このお店ならではというのは感じにくいですが、すごく食べやすいハンバーガーで、女性に人気というのもうなずけます。
お肉の旨味というよりは全体の味のバランスで勝負といったお店な印象です。

立地的にちょっと行きにくいところにあるのは残念ですかね。


Base (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  Base (ベイス)
 住所  東京都文京区目白台2-9-5 1F
 最寄駅  雑司が谷駅 (徒歩3分 A5出口から約190m)
 営業時間  [火 - 日] 11:00 - 21:00 (L.O.)
 [月] 11:00 - 15:30
 ランチ営業
 定休日  不定休 
 ホームページ  http://www.base-burger.com/
東京都文京区目白台2丁目9−5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は、ちょっと毛色を変えまして、ハンバーガーが売りというよりも、美味しいハンバーガーも食べれる神保町のジャズ喫茶「Adirondack Cafe」を紹介します。

元々こちらのお店自体はジャズの名盤の販売を行っていたお店だったらしく、そのお店がジャズ喫茶として2010年10月に再オープンしたとのこと。

自分もJAZZは聞くけれど、よほど有名な曲でも無い限りは全く詳しくはないのですが、美味しいハンバーガーが食べれるよと聞いては行かないわけにはいきません。


お店へは地下鉄神保町駅、A5出口から向かいます。

出口を出ると目の前が靖国通りになっていますので、そのまま左(東)方向に通り沿いに進んでいきます。(※ちなみの通りを挟んだ反対側の裏路地には神保町バーガーを提供している喫茶店「cha-bo」もあります)

地下鉄神保町駅A5出口外

150mほど進み、靖国通りが右斜めに曲がる手前の路地(細道)に入ります。(金券SHOPの脇、マックの一本手前の道です(※地図だと広めの道沿いにピンが立ってますが、細道の方です))

靖国通り沿い


路地を50mほど入った右手、ビルの4Fにお店があります。

お店のある路地

お店看板


はじめてくる人だとどんなお店なのだろうと若干不安になるかと思いますが、中に入ると奥行きのある作りで、店内にはジャズが音色が響きわたっています。

伺ったのが休日の15:00ころということもあって、結構すいてましたが、夜とかはライブもあったりするようです(要確認)。
お客さんも静かに音楽に聴きいっている感じです。

自分のお目当てはハンバーガーではありますが、店内の雰囲気はすごくいい感じで、音楽に耳を傾けながらのひと時を過ごしにくるのもすごくよさそうです。

店内風景

店内風景


早速チーズバーガー(900円)とジンジャーエール(辛口)を注文。

音楽を聴きながら本を読んでいるとすっと音楽が耳に入ってきていい心地です。
しばらくするとハンバーガーとセットのミネストローネが登場。

結構バンズの形に特徴があるというかクラウン(上)の部分がかなり小さめ。
想像していたのと違い、見た目にかわいらしい感じです。

チーズバーガー

チーズバーガー


早速食べてみると、隠れているパティも丁寧に作られていて、しっかりとした懐かしい味わいです。

ハンバーガー専門店の肉感の強めなパティとはちょっと違う感じで、美味しく作ったハンバーグをパンにしっかり挟んだ、ハンバーグサンドを思わせる感じかな。

もちろん、ポテトも食べごたえも十分で、ミネストローネも具だくさんで美味しいです。

いつもの通りあっというまに完食してしまいました。


いつもなら食べたらさっさとお店を後にすることが多いのですが、今回はそのまましばらく音楽を楽しみながら読書にいそしんでしまいました(^^)


ですので、こちらのお店はハンバーガーのみを目当てで行くと、もしかしたら物足りなさを感じる人もいるかかもしれませんが、音楽にプラスしてハンバーガーも楽しめると思って足を運ぶのが正しい気がします。


ジャズが好きな方にはたまらないお店でしょうね。


 店名  Adirondack Cafe (アディロンダックカフェ)
 住所  東京都千代田区神田神保町1-2-9 ウエルスビル 4F
 最寄駅  神保町駅 (徒歩3分 A5出口から約190m)
 営業時間  11:30 - 23:00 (L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  日曜・祝日 
 ホームページ  -
東京都千代田区神田神保町1丁目2−9の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回行ってきたのは神楽坂にあるレストランバー「マティーニ バーガー」です。

こちらのお店は、NY出身のオーナーがNYの味とお酒を楽しめるお店をということで2010年10月にオープンしたばかり。

ここの看板メニューが200gのパティをイングリッシュマフィンで挟んだ「マティーニバーガー」とのことで、どんなものか楽しみです。


最寄り駅は東西線「神楽坂駅」ですが、有楽町線の「江戸川橋」駅からも行けます。
今回は「神楽坂駅」から向かいます。

まずは2番出口(矢来口)から出たらそのまま右に進みます。

神楽坂駅2番出口

出口外を右に

400mほどいったところで信号(牛込天神町)にぶつかるのでそこを右折します。

あとは100mちょっと進むと通りの右沿いにお店があります。(ちなみに江戸川橋から行く時は2番出口を出て左に500mちょっとすすめばOKです)

信号(牛込天神町)を右に

お店外観


こちらのお店の第一印象ですが、店内はとにかくシンプルな雰囲気。余計なものは極力排したような感じでこれまでのハンバーガーショップとは少し違う感じです。

カウンター

店内風景

ちなみに中から外が丸見えなので、外で写メをとってるとしっかり中から見られます。

お店から外を見る


さて、お目当ての「マティーニバーガー」を注文します。

最初に書いたように、ハンバーガーは、イングリッシュマフィンに具材がパティのみ(好みでトマトは入れられるみたいです)というシンプルなもので、ソースは4種類から選べるそう。

ソースの中の一つが個人的にも好きなブルーチーズなのでブルーチーズをチョイスします。(他のソースは「ベアルネーズソース」「アイオリマスタード」「スパイシーケチャップ」でした)

これに小さいサイドディッシュ(この日はマカロニチーズグラタンかサラダでした)がついたランチで1000円のお値段になってます。


運ばれてきたのはこの通り。見た目もかなりシンプルです。

イングリッシュマフィンも市販のものより若干小さめな感じで、パティは200gあるそうですが、そんなに大きい印象は受けません。

マティーニバーガー

お肉の上にバンズをのせますが、お肉が熱々で、ブルーチーズがどんどん溶けて絡まっていきます。これはかなりいい感じです。

マティーニバーガー(ブルーチーズ)

マティーニバーガー(ブルーチーズ)


さて、実際に一口頬張るとかなりの肉汁があふれてきます。
思いのほかあふれてきたので、食べるときは注意してください。

味の方もブルーチーズの塩気がパティにあっておいしいのはもちろんですが、パティも実際はかなり肉厚で、結構ボリュームがあります。
マフィンが薄めだったので、最初はそれほど大きく見えなかったのかも。

マフィンが薄めなのでその分肉汁が染みやすく一気に食べる方がいいかもしれません。

サイドディッシュのセットのグラタンはちょっと薄めの味で、ハンバーガーの後だとインパクトは弱かったかな。


隣のテーブルのお客さんが量は少ないねみたいなことを言ってましたが、最初は確かにそう思い、もう一つくらいと思いましたが、お肉のボリュームがあったからなのか腹もちはよく、お店を後にしてから普通にお腹もふくれてました。

味は美味しいしお腹も膨れるので、また食べに行きたいお店です。
ただ、料理が運ばれて来た時の、見た目の第一印象が寂しい感じなのはもったいないかな。


ただこのシンプルさがウリだとも思うので、今後どうなるか気になるお店です(^^)


マティーニバーガー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  マティーニバーガー(MARTINI BURGER)
 住所  東京都新宿区中里町3
 最寄駅  神楽坂駅 (徒歩5分 2番出口(矢来口)から約350m)
 江戸川橋駅 (徒歩7分 2番出口から約520m)
 営業時間  [火 - 土] 11:30 - 14:00 (L.O.)
         18:00 - 22:00(L.O.)
 [日] 11:30 - 14:00
 ランチ営業
 定休日  月曜 
 ホームページ  http://martini-burger.com/  
東京都新宿区中里町31の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回はハワイ発のハンバーガーショップ、「クアアイナ渋谷宮益坂店(KUA'AINA)」に行ってきました。

クアアイナ自体は、国内でも10数店舗はあるのですが、先日ハワイに行ったときに食べたのが初めてで、国内のお店は初参戦です。
その時はなかなか美味しかったので今日も期待しています。


今回行ってきた宮益坂店へは渋谷の西口から向かいます。ハチ公口とJR線の高架を挟んで反対側になります。

渋谷駅宮益坂口

行き方はシンプルで、とにかく宮益坂をのぼりきって、最初の角を左に曲がればお店があります。

遠目に見ても一目でハンバーガーショップとわかる感じで、HAWAIIの文字も目立っててこれはこれで気分をウキウキさせてくれます。

宮益坂を登りきったところ

ちょっと先にお店が

お店外観


お店の中はウッド調の作りで女性のお客さんも結構いらっしゃいます。壁にかかったサーフボードや、店員さんのアロハの挨拶が、ハワイ発のお店だと再認識させてくれます。

まあ予備知識がなければいきなりのアロハに戸惑ったでしょうが。(^^)

こちらは席で注文を受けるタイプではなくカウンターで注文をするタイプですので、この辺はファストフードの感覚で。

こちらの一番人気はアボガドバーガーですが、ドリンクつきのランチチーズバーガー(1200円)+ベーコントッピング(230円)を頼みました。
ドリンクはセットのペプシネックスをチョイスします。

ちなみに女性向けにパティが少し小さめのサイズも売っています。
こういうのはいいですね。

店内風景


とりあえずドリンクだけもらって席ででき上がりを待ちます。

他の人のところに運ばれるのを見ながら待っているとやってきました、ベーコンチーズバーガー。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


さて、第一印象としては思っていたよりは小さめな印象。
もっとドカッとしたのがくるかと思ってたのでちょっと残念。

肝心のハンバーガーですが、バンズはなかなか美味しいのですが、パティはちょっとジューシィさが足りなく感じました。マックのパティに近い感じですかね。

あと、できたてを持ってきてる割にはポテトもハンバーガーもあまり温かくなかったので、もう少し熱い方が個人的にはよかったですね。

これはこれでおいしかったですが、値段だけみるとこれまで行ってきたハンバーガーショップと変わらないので、CPはちょっとなあというのが正直なところ。


アメリカ=大味という印象ってあると思いますが、クアアイナに関してはボリューム、味、値段とも本場の方が全然よくできているかなと思いました。

感想としては、きっちりしたファストフードといった感じでしょうか。

アボガドバーガーだと、また違う印象を受けるかと思うので、そちらも一度試してみないとだめですね。


クアアイナ 渋谷宮益坂店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



 店名  クアアイナ 渋谷宮益坂店(KUA 'AINA)
 住所  東京都渋谷区渋谷1-10-4 メゾン・ド・ユー 1F
 最寄駅  渋谷駅 (徒歩6分 宮益坂口から約460m)
 営業時間  11:00 - 23:00 (L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休 
 ホームページ  http://www.kua-aina.com/  
東京都渋谷区渋谷1丁目10−4の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回行ってきたのは、三軒茶屋にある「ベーカーバウンス三軒茶屋本店」です。

プロフィール欄にも書いたのですが、自分が本格ハンバーガーにはまるきっかけになったお店で、知り合いにどこかおいしいお店に連れてってくれと頼まれたときに真っ先に浮かぶお店の一つです。こちらのお店、最寄は東急世田谷線の「西太子堂」ですが、今回は東急田園都市線の「三軒茶屋」から向かいます。

お隣の駒沢大学には「FELLOWS」もあり、この辺に住んでいる方がうらやましい限りです。


さて、駅から向かう際は、北口のA出口から外に出るのがいいです。

三軒茶屋駅北口A出口

外に出たら目の前にある茶沢通り(入ってすぐ左手に西友がある通りです)をひたすらまっすぐに進みます。

これが結構な距離を歩くことになるので、初めての人だと若干不安になるかと思いますが、とにかく進んでください。

出口外

茶沢通り


500mほど進んだところで、右手にゴリラが見えてきます。
お店の名前とかではありません。そのものずばりゴリラです。
(ちなみに夜だとゴリラが見えないかもしれないので、その場合は通りに入ってから2本目の信号と覚えておくといいです(※駅の出口を出たところの信号はカウントしてません))

ゴリラビル

で、このゴリラまで来たら信号を渡って反対がわの路地に進みます。

路地に入ると、その先は住宅街なのでますます不安になるかもしれませんが、ここを150mほど進むと右手の角にようやくお店が見えてきます。

ゴリラビル向かい

住宅街を歩く

ベーカーバウンス


お店は縦に長く、入口に近い席の方が色合い的にも明るめな雰囲気です。

今日はランチメニューからベーコンチーズバーガー(ドリンク付、1050円)を選びます。お腹もすいていたので、パティは LargeSize(+250円)にします。

店内風景


しばらくするとお待ちかねのベーコンチーズバーガーが登場です。
中央でクロスしたベーコンに、バンズからはみ出し気味のパティ。迫力満点です(^^


こちらのハンバーガーですが横に広いタイプなので、上手く食べる自身の無い方は、ナイフとフォークでカットしてから食べたほうが上手く食べれると思います。

かぶりつきたいという方は、ハンバーガー袋を使う方がいいです。
<袋は最初からついてないので、お店の方に言ってもらってください。

ベーコンチーズバーガーセット

ベーコンチーズバーガー


とりあえず二つにカットしていただきます。

こちらのお店ですが、バンズがしっかりローストされてサクサク感があります。
で、何よりパティですが、ここのパティは肉を食べているのを実感させられるほど、肉肉しい歯ごたえと噛むほどに味わいの出てくるパティになっています。
それでいて決して大味というわけではなく、ハンバーガーとしても美味しいです。

本格ハンバーガーの中でも、(いい意味で)武骨なタイプのハンバーガーの代表格だと思います。

あっという間に平らげて、ほっと一息。
お店の人が持ってきてくれる替えのお手ふきで手を拭いたらお店を後にします。

これでレギュラーサイズだとドリンクがついて1050円なので、ランチに関してはかなり割安感があります。


夜になるとメニューが変わるのと、あとサンドウィッチのメニューも充実しているので、お昼に来れない方は夜もおすすめです。女性の方だとハンバーガーが大きいかもしれませんが、その場合はサンドイッチと両方頼んでシェアとかもいいと思います。

こちらのお店は帰り際、店員さんが見送ってくれているのですが、間に合わないときはお店の外に出てきて「ありがとうございましたー」と声をかけてくれたりします。

本当に気持ち良く、細かいサービスを含めとても素敵なことだと思います。

今回も満足してお店を後にできました。


ベーカーバウンス 三軒茶屋本店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.5



 店名  ベーカーバウンス 三軒茶屋本店(Baker Bounce)
 住所  東京都世田谷区太子堂5-13-5
 最寄駅  三軒茶屋駅 (徒歩9分 北口A出口から約650m)
 西太子堂駅(徒歩5分 約340m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 14:30 (L.O.)
          17:30 - 22:30 (L.O.)
 [土] 11:00 - 22:30 (L.O.)
 [日] 11:00 - 22:30 (L.O.21:30)
 ランチ営業
 定休日  火曜日 
 ホームページ  http://bakerbounce.com/  
東京都世田谷区太子堂5丁目13−5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

本郷三丁目にある本格ハンバーガーの名店「FIRE HOUSE(ファイアーハウス)」に行ってきました。

最寄駅は、「本郷三丁目」になりますが、「後楽園」や「春日」からも歩いて行ける距離なので、後楽園で遊んだ帰りに立ち寄るにも丁度いい立地です。

今回は「本郷三丁目」から向かいます。
丸ノ内線で行った場合、改札を出てすぐ左側出口に「春日通り方面」と書いてあるのでそちらに進みます。(ちなみに大江戸線だと3番出口から出るのが、一番わかりやすくお店にも近いです)

本郷三丁目駅

春日通りへ


少し進むと広い通り(春日通り)にぶつかるのであとは信号を渡り、左に進むだけです。

春日通り


そのまま道なりに150mほど進むとお目当てのお店「FIRE HOUSE(ファイアーハウス)」に到着です。

FiRE HOUSE


こちらのお店には休日の15:00くらいにくることが多いのですが、決していい立地というわけでもないのですがいつも賑わっています。
今日もお休みということもあってか、自分の前にすでに3組ほど待っていました。

店内


10分ほど待ってカウンター席に通されましたが、このカウンター席ですが厨房の目の前で、厨房より一段高くなっていて中がよく見えます。

ですので、お店が混んでいてあまり長居をするつもりがないのであれば、カウンター席だと鉄板の上で調理されてゆくハンバーガーを見ることができ、結構楽しいです。(この日は調理担当が、ベテランさんと日の浅い人らしく、いろいろ手順の指導をされながら調理されてました)


話はもどしまして、早速注文です。

こちらのお店ではこれまでベーコンチーズバーガー以外頼んだことは無かったのですが、今日は「モッツァレラマッシュルームバーガー(1313円)」とコーラ(420円)を注文します。


目の前ではどんどんとハンバーガーが作られていってます。
パティの上にリンゴののってるアップルバーガーは、インパクトありますね。

しばらくすると「モッツァレラマッシュルームバーガー」が登場しました。

中身がバンズの片側に寄ってしまい崩れそうになっているので、急いで写真だけとります。(他の人のをみるとちゃんと真中に寄ってるので、自分だけだったみたいです。。。)

モッツァレラマッシュルームバーガー

モッツァレラマッシュルームバーガー


とにかく崩れてしまう前にということで、急いで食べます。

で、肝心の味はというと・・・おいしいです、これ。

モッツァレラチーズの甘みや風味がしっかり感じられるだけでなく、溶けたチーズがソースのように全体に絡んでいるので他の具材の食感や味わいを邪魔することなく一緒に口に入ってきます。
チェダーチーズもおいしいですが、こっちの方がくせになる味かもしれません。

最初に崩れかかっていたこともあり若干食べずらく、いつもより口や手を汚しながら食べることになりましたが、味に関しては満足です。


これまでは、おいしいお店ではあるものの、またここに足を運びたいと思わせるほどの何かが自分の中にはなかったのですが、今回モッツァレラマッシュルームバーガーを食べて、またこれを食べに来たいと思えたのは収穫でした。


なお、お値段は平日のランチタイムだとドリンク付きで大体1400円前後、土日祝とランチタイム以外だと、ハンバーガー+ドリンクで1600円前後なので、ちょっとお値段的には安くはないかもしれませんね。

ボリュームはまずまずなので、十分にお腹はふくれますよ。

同じお店でも色々試してみるのは大切ですね(^^


ファイヤーハウス (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  FIRE HOUSE(ファイアーハウス)
 住所  東京都文京区本郷4-5-10
 最寄駅  本郷三丁目駅 (徒歩4分 丸ノ内線改札から約250m)
        (徒歩4分 大江戸線A3番から約200m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 24:00 (L.O.23:30)
          11:00 - 16:00(ランチタイム)
 [土・日・祝] 11:00 - 24:00 (L.O.23:30)
 ランチ営業
 定休日  無休 
 ホームページ  http://www.firehouse.co.jp/
東京都文京区本郷4丁目5?10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は、代々木にある「ZATS BURGER CAFE」に行ってきました。
(佐世保バーガーのサイトに代々木店が無くなって、食べログもバーガーカフェってあるけど独立でもしたのかな?)

こちらのお店では佐世保バーガーが楽しめますが、ご当地バーガーを食べるには、その土地に行くか催事で出展するのを待つしかないので、いつでも食べれるのはなかなか貴重です。


お店への行き方ですが、ここはJR代々木駅の東口か西口どちらでも近いです。
ただ西口だと踏切を渡る必要があるのに加え、昼でも暗い(夜はもっと暗い)高架下をくぐる必要があるので、東口から出る方がいいかなと思います。

さて東口の場合、線路下の通路(ここもちょっと暗い感じがしますが・・・)を出たら右手に40mほど進んだ踏切手前にお店があります。

JR代々木駅東口

東口を右に

お店外観

ちなみに下の写真が暗い高架下です。

明治通りを恵比寿方面に


お店は、1Fのレジで注文し席で待つタイプですが、1Fで6席、2Fで12席程度と決して広くはありません。

今日はお腹がすいていたことと寝不足も手伝ってか、勢いで通常の2倍サイズあるという佐世保バーガージャンボ(1380円)を注文。(※レギュラーだと680円)
ドリンクはペプシネックス(480円)を注文します。

2階はウッド調になっていて、代々木という土地柄か、学生さんらしき若い人が目立ちます。

店内風景


待っていると、他の席にレギュラーサイズの佐世保バーガーが運ばれてきています。

それを見る限りジャンボといってもそれほどではないのかなと考えながら待っているとやってきました、佐世保バーガージャンボ!

大概ジャンボといってもたかが知れていると思っていたら、しっかり大きい。

一見2倍よりありそうに見えます。(ざっくり直径が15,16cmくらいでした)

佐世保バーガージャンボ


パティの上に佐世保バーガーといえばの目玉焼きにベーコンとチーズ、オーロラソース(?)に野菜類と広くまんべんなくトッピングされていてしっかり作られています。
バンズもかなりしっかり焼かれているようで、上面には焼き目もついてました。

佐世保バーガージャンボ


食べてみると、厚さも薄めということもあってか、バンズが中までサクサクしています。
他のお店のハンバーガーではなかなか無い食感です。
最後バンズだけ少し残ってしまったのですが、それもおいしくいただけました。

パティに関しては面積が広い分レギュラーよりも若干薄めに感じましたが、このボリュームだけにむしろ丁度いいかもしれません。
ただ味わいや食感については、正直、特筆すべき点やインパクトは受けませんでした。

それでも全体的にはまとまった味で、目玉焼きや他の具材もまんべんなくトッピングされているので、最後まで変わらずに味を楽しめると思います。


本場で食べたことがないのと、今回ジャンボサイズだったので、これがスタンダードなのかはわかりませんが、個人的な感想としてはレギュラーサイズであれば、食事というよりもおやつに近い軽い感覚で気軽に食べれるハンバーガーなのかなという味と印象でした。

ですので、近所にあれば「小腹がすいた時」にすごく重宝しそうなのだけど、「今日はハンバーガーを食べるぞ!」という気合を入れた時に真っ先に上がるかといえばちょっと違うかもです。

中野や自由が丘、六本木など佐世保バーガーのお店もたくさんあるので、未体験の方はぜひ。


ZATS BURGER CAFE 代々木店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  佐世保バーガー ZATS BURGER CAFE 代々木東口店
 住所  東京都渋谷区千駄ヶ谷5-18-1
 最寄駅  代々木駅 (徒歩1分 JR東口から約60m 西口から約80m)
     (徒歩2分 大江戸線A2番から約120m)
 営業時間  11:00 - 22:00
 ランチ営業
 定休日  無休 
 ホームページ  http://sasebo-burger.jp/
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目18?1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら