【ハンバーガー食べ歩き】 銀座・日比谷その2 「THE BEAT DINER 日比谷店」

| コメント(0)

今年最後に紹介するお店は、日比谷にある「THE BEAT DINER 日比谷店」です。
特に最後にしようと思っていたというよりは、年末の用事で有楽町にいったので、前回Burger5を紹介したばかりですが、続けて銀座エリアのお店を紹介します。
 


この「THE BEAT DINER」ですが、ベッカーズを運営するJR東日本フードサービスが運営する本格ハンバーガーのお店です。

こちらのお店も最寄りというと、地下鉄日比谷駅か銀座駅となりますが、場所的にはわかりやすいというか、JRの高架をくぐるところにあるので迷いにくいとは思います。(※ネットで調べるとまれに高架脇に印がついてますが、効果をくぐるとことなのでご注意を)


さて、今回は日比谷線の日比谷駅から行ったのですが、A4の出口から出たらそのまままっすぐに進むだけです。

日比谷駅A4出口外

晴海通り

JR高架下


お店は雰囲気的には銀座の高架下に不釣り合いな感じで、内装もアメリカンな作りです。

店内のBGMもかなり大きめですが、電車の通過音が大きいので大きくせざるを得なかった感じです。ただ、人にもよるでしょうが、そこまで電車の通過が気になるほどではないかと思います。

お店外観

店内風景


店員さんが注文を取りに来たので、ハンバーガーを注文します。
どこかで見たことがある感じのユニフォームですが、どこだったけな。。。あ、ゲオだ。

とりあえずお店イチオシの、トッピングにベーコン、エッグ、チーズ、アボガドののった「ビートバーガー」を注文します。


しばらくするとハンバーガーが運ばれてきますが、かなり縦に高く、しっかりした感じの作りになっています。

刺さっている串を抜いて、バンズを少しずらすと、いい具合にとろけた卵がのっかって、食欲をそそります。

ビートバーガー

ビートバーガー

ビートバーガー


早速食べてみると、全体的にしっかり作られていてなかなかに美味しいです。
パテは粗引きといった感じではなく、食感に癖はないですが、ハンバーガー向きのパティになっていて、比較的万人受けしやすいタイプのパティかなと思います。
バンズもほんのりですが甘みがあって全体的にまとまっています。

トッピングに関しては、ハンバーガーと卵の組み合わせは合うなと改めて認識できます。一方気になったのが、卵とタルタル組み合わせが強すぎて他のトッピングがほとんど感じられなかったのは残念です。


味的な特徴はあまりないですが、お店の雰囲気なども悪くないのでこの辺だと使いやすいお店のひとつかなという気がします


さて、来年はどれだけ紹介できるかわかりませんが、またいろいろと食べ歩いて行きたいと思います。


THE BEAT DINER 日比谷店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  THE BEAT DINER 日比谷店 (ザ・ビートダイナー)
 住所  東京都千代田区有楽町2-1-13 JR高架下
 最寄駅  銀座駅 (A1出口から徒歩1分 約80m)
 有楽町駅 (JR中央口から徒歩5分 約340m)
 日比谷駅 (A4出口から徒歩1分 約80m)
 営業時間  11:00 - 23:00(L.O.22:30)
 [金] 11:00 - 翌2:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  -
東京都千代田区有楽町2丁目1−13の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

コメントする

バーガーショップリスト

ハンバーガーランキング

沿線から見る

プロフィール

プロフィール
管理人です。(プロフィール
ブログ歴はまだまだ浅いですがよろしくお願いします。

    ⇒⇒⇒ サイト更新履歴

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら

SHOP PICKUP

お友達ブログ