【ハンバーガー食べ歩きMAP】 赤坂見附 「ウエストパークカフェ 赤坂店」

| コメント(0)

今回紹介するのは赤坂見附(永田町)にあるウエストパーク・カフェ 赤坂店です。

こちらのお店ですが都内にも数店舗あるアメリカンレストランで、羽田や成田にもホットドッグなどの軽食メインの系列店があるお店です。


お店ですが、赤坂の赤坂東急プラザの2Fにあります。
ですので赤坂見附駅から向かうのであれば、10番出口(ベルビー赤坂口)から出て大通りを挟んだ向かいのビルになりますし、永田町の場合は8番出口から直接ビルの2Fに向かえます。(永田町の場合は路線によっては出口までがかなり分かりにくいですが)。

お店の外観は普通なつくりで、アメリカ西海岸をイメージしてるお店らしいですが、西海岸のイメージがわからないのでとりあえずそのままお店へ。

中は木目調で席数もあり、普段は近辺の会社の人たちで賑わっていそうな感じです。

店舗外観


とりあえず席について注文をします。
ランチ時間は過ぎていたのでグランドメニューになってましたが、お目当てのハンバーガー以外にも、やはりアメリカらしいメニューが揃ってますが、他のアメリカンダイナーに比べると全体的に軽めなメニューが多い印象です。

ここはベーコンチーズバーガー(1,590円)と、ハーフサイズのシーザーサラダ(890円)、ダイエットジンジャーエール(525円)を注文します。


すぐにジンジャーエールが運ばれてきます。
いつも思うのですが缶とコップで出されるとちょっとテンションが下がりますね。同じ量でも大き目のコップに入れて出してもらった方が、サービスを受けている感もあり納得感も出てくるのですが。

そのあと登場したサラダについては、さすがにハーフでも量はあります。
味はちょっと日常的に口にする機会の多いシーザードレッシングとはちょっと違う感じで、そちらに慣れた舌には好みの分かれるところです。

シーザーサラダ


ちょうどサラダを食べ終えたころに、ハンバーガーが登場です。

最初から紙袋に入って出されましたが、ボリュームはかなりあります。付け合わせのポテトも大胆にカットされた感じです。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


早速食べようとすると炭火の香りがしっかり漂ってきます。

お肉の味もかなりしっかりして自己主張も強く、ケチャップ前提の感じではない完全にお肉を食べさせるタイプのハンバーガーです。ミディアムレアで調理されているので、ジューシィ感もありつつ食感もしっかりしてます。

他の具材もそれぞれしっかりしており(ベーコンは厚めの方がいいと思いましたが)、最後まで美味しくいただけます。

最近はあっさりめの味わいのパティのお店が続いていたこともあってか、粗めで肉々しい「肉」なハンバーガーがすごく美味しく感じました。


他のメニューは試していないのでお店全体では何ともいえないですが、雰囲気は悪くないので、今度は友人でも誘って賑やかに使いたいですね。

毎日食べるとなると胃にもそれなりにこたえそうなハンバーガーですが、こういうハンバーガーってやっぱり恋しくなります。


ウエストパーク・カフェ 赤坂店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ウエストパークカフェ 赤坂店(WeST PArK CaFE)
 住所  東京都千代田区永田町2-14-3 赤坂東急プラザ 2F
 最寄駅  赤坂見附駅 (10番出口から徒歩2分 約50m)
 永田駅 (8番出口から徒歩2分 約120m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.maysfood.com/wpc/wpc1.html
東京都千代田区永田町2丁目14−3の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

コメントする

バーガーショップリスト

ハンバーガーランキング

沿線から見る

プロフィール

プロフィール
管理人です。(プロフィール
ブログ歴はまだまだ浅いですがよろしくお願いします。

    ⇒⇒⇒ サイト更新履歴

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら

SHOP PICKUP

お友達ブログ