バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

2011年5月のアーカイブ


今回お邪魔してきたのは、明治神宮前(原宿)にある「THE GREAT BURGER」の姉妹店「THE GREAT BURGER CALIFORNIA HOUSE(ザ・グレートバーガー カリフォルニアハウス)」です。元々「グラマシーキッチン」という名前でイタリアンも提供されていましたがメニューと店名が変わってリニューアルオープンされました。


こちらのお店、姉妹店だからというわけではないでしょうが、THE GREAT BURGERのすぐ近くにあります。そのためお店への行き方もほぼ同じですが、改めてご紹介します。

明治神宮前(原宿)駅4番出口から出ると、すぐ後ろがラフォーレ前の交差点になります。まずはこの信号を表参道方面へ渡ります。

明治神宮前(原宿)駅4番出口外

ラフォーレ前の交差点を表参道方面に

信号を渡ってから100mも進まないほどで、右手に「稲田商店街」の入口があるのでそちらに入ります。商店街に入るとすぐ右手に「TGI FRIDAY」もあります。そのまま150mほど進んだところ(正面の建物のオレンジの看板が少し目立つくらいです)で右に曲がります。

稲田商店街入口

この道を進みます

ここで右に


人通りの少ない通りになりますが、70-80mほど進み右手にハワイ料理の店(1F)とセレクトショップ(2F)、左側に美容室(っぽい外観ではないですが)のところを左に曲がると、奥の方にお店が見えてきます。(ちなみに曲がらずに進むとそのままもう一方「THE GREAT BURGER」に着きます)

初めての訪問なのですが、外観は洒落た感じです。中に入るとテラス席含めて20席ほどありますが、かなり小ぶりな印象を受けるお店です。厨房の奥には、以前の「グラマシー キッチン」の頃の赤い窯が残っていますが、また動く日が来るのかな。

ハワイ料理店と美容室のところを左に

ここの奥にお店があります

お店外観

店内風景


とりあえず席について注文を。

基本的に「THE GREAT BURGER」と同じラインナップですので、お気に入りの「ヒッコリーバーガー(1100円)」に「チェダーチーズ(+200円)」をトッピング。セットのドリンクはいつも通りジンジャーエールで。


他の人のところに運ばれるハンバーガーを見ながら、お腹を空かして待っていると、やってきました「ヒッコリーバーガー」。ころころした感じですがボリュームもしっかりあります。肝心の燻製の香りは、どちらかというと「THE GREAT BURGER」のハンバーガーは口に運んだ時に広がる印象があるので、この時点ではほとんどというか全く感じません。(あれ全く?)

ヒッコリーバーガー with チェダー

ヒッコリーバーガー with チェダー


さて早速頬張りますが、人から原宿・表参道近辺で美味しいハンバーガーを聞かれたら「THE GREAT BURGER」をまず勧めるのですが、やはりさすがに美味しいです。
パティの味もバンズの味も、全体のバランスもよく、今日もおいしいチーズバーガーをいただきました。・・・あれ?ヒッコリーは?

よくよく味わってみると、わずかながら燻製の香りもしないでもないのですが、それでもほとんど燻製の香りが感じられません。以前もう一方のお店で食べた時は、ヒッコリーバーガーにチーズをトッピングはしませんでしたが、とはいえここまで香りを感じないものかというほどに弱いです。
混雑時には、2店舗間の相互案内もあるらしいので、基本同じもののはずでしょうが、ヒッコリーバーガーに関しては今日の限りでは大分違う印象でした。


結果的に美味しかったけど、あれ?みたいな感じでお店を後にしてしまいましたが、ハンバーガーとしては本当に美味しくCPもいいので、この近辺で食べるときはどちらもオススメです。ただヒッコリー目当ての場合はもう一方のお店かな。


ザ グレートバーガー カリフォルニアハウス (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ザ グレートバーガー カリフォルニアハウス
 住所  東京都渋谷区神宮前6-14-12 モードS 1F
 最寄駅  明治神宮前(原宿)駅 (4番出口から8分 約460m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休 年末年始は要確認
 ホームページ  http://www.the-great-burger.com/
東京都渋谷区神宮前6丁目14?12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は仕事帰りにハンバーガーショップに行ってきたのですが、時間が22時をまわっていたため、この時間でも開いていて職場から遠くないという条件で、渋谷にある「J.S.BURGERS CAFE渋谷店」に向かいました。


JOURNAL STANDARDというファッションブランドが運営するお店で、新宿にあるお店は何回か行ったことがあったのですが、相性が悪いというわけではないのでしょうが、いつも何かしら気になることが起きていたので、渋谷店の存在は知っていたものの、足を運んだことはありませんでした。

こちらのお店へは今回はじめて伺ったのですが、渋谷にあるマルイの裏手になるので、渋谷駅から行く場合は、渋谷ハチ公口のスクランブル交差点からQ-FRONTの脇を西武百貨店方向に抜けていきます。

渋谷スクランブル交差点

西武百貨店横


しばらく行くとマルイシティがありますが、そのまままっすぐ。

広尾駅1番出口外

次の信号(神南郵便局前)に来たらそこで左に。

曲がってすぐにTGI FRIDAYが見えますが、通りを挟んだ向かいにお店があります。

神南郵便局前を左に

この通りの左側に

店舗外観


1Fのフロアにはブランドのアイテムも並べてあったりします。

まずはカウンターで先に注文。
限定メニューのアボカドバーベキューバーガー(1,180円)が気になったので注文。ジンジャーエールのLサイズ(400円)を頼んだら、200円で計算されていたので、ハンバーガーとセットだと安いのかもしれません。

2F席もあるようですが、とりあえず1Fの空いている席で待つとします。

店内風景 1F


最初にお店の人がジンジャーエールをもってきてくれましたが、以前新宿店でLサイズを頼んだ時、思っていたよりも小さかったので、あまり期待もせずに待っていたのですが、出されたのは普通にLサイズと言われても気にならないサイズだったので、お店によって違うのかも。


その後しばらく待っているとハンバーガーが運ばれてきました。

本当にこちらのお店はかごに入れて持ってきた時はすごく美味しそうなのでテンションはあがります。

アボカドバーベキューバーガー

アボカドバーベキューバーガー

アボカドバーベキューバーガー


で、実際のところはとまずはポテトをつまみますが、ポテトも熱々でサクサクしています。何度も比べるのは申し訳ないんですが、ランチの混雑時だからかはわかりませんが、いつも冷めてしなっているポテトだったので、こんなサクサクだったんだと初めて知りました。

見た目ほど味は強くないですが、まわりがサクサクで中がしっとりめな感じで、朝マックのハッシュポテトに近い感じで美味しいです。ただ冷めるのは早いので、あまり時間を置かずに食べる方がいいかもしれません。

で肝心のハンバーガーですが、こちらも作りたてで、バンズやパティもしっかり調理され、しっかりした味のBBQソースも全体になじんでいて美味しくいただけました。アボカドも熟れ具合は少し柔らかめでしたが、個人的に丁度いい固さだったので食感も楽しめましたので思いのほか満足できました。
あまり期待していなかった(すいませんm(_ _)m)からというわけではなかったのですが、正直もっと早く来ておけばよかったなと思えました。


店員さんの感じも良く、また会社帰りにでもふらっと立ち寄りたいと思います。
お店によるのか店員さんによるのか、混雑具合によるのかはわかりませんが、結構対応にムラがあるような話を聞くことがあるので、その辺はまた来た時に。

少なくとも今回は十分に満足できました。ごちそうさまでした。


J.S. BURGERS CAFE 渋谷店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  J.S. BURGERS CAFE 渋谷店
 住所  東京都渋谷区神南 1-20-17 1F
 最寄駅  渋谷駅 (JRハチ公口改札から7分 約450m)
 営業時間  [月 - 土] 11:30 - 23:00(L.O.22:30)
 [日・祝] 11:30 - 22:30(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://jsb-cafe.jp/
東京タワー(東京都渋谷区神南1丁目20−17)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは広尾にある「バーガーマニア広尾店」です。
お気に入りでもある「バーガーマニア」が今年2月に新たにオープンしたお店になります。

仕事帰り、どうしてもおいしいハンバーガーが食べたいモードに入ってしまったので遅めの時間でしたがお邪魔してきました。


白金にあるお店は駅から少し離れているのですが、広尾のお店は駅からもかなり近い場所にあります。
外苑西通りに沿いにありますが、1番出口から出たらそのまま右(西麻布方面)に100mほど進んだ建物の2Fにお店があります。

お店は奥行きがありますが、窓を開放してテラス式にもなっていて、伺った日は気候もよかったのです既に先客もちらほらいらっしゃいました。

広尾駅1番出口外

外苑西通りを北に

ここの2Fにお店があります。

店内から外を臨む


メニューをいただいてまずは注文。お腹がすいていたのと野菜を採りたかったのでサラダをと思いましたが、頼んだのは結局「海老のアボガドのマヨネーズ和え(800円)」。見つけたら頼まないわけにはいかないですからね。
あとはジンジャーエール(400円)を注文し、さてメインのハンバーガーは、ブルーチーズとゴルゴンゾーラの入った「ウルティメットブルーバーガー」と思った矢先、目に入ったのが「チェリーバーガー」。「チェリー」はそのものズバリ「さくらんぼ」。やっぱりこれか、とチェリーバーガー(1250円)を注文します。


待っていると、まずは「海老のアボガドのマヨネーズ和え」が運ばれてきました。
小さめなお皿ながら、プリプリしたエビがしっかり入ってて、名前通りの一品です。
この組み合わせは裏切りません。

海老のアボガドのマヨネーズ和え


お腹も少し落ち着いたところで、チェリーバーガーが登場です。
分かっていてもバーガーの上のクリームチーズとチェリーの画は、不思議な感じがしますね(^^)

チェリーバーガー

チェリーバーガー


食べてみると、お肉はしっかり塩コショウされ旨みも凝縮されています。そこにチェリーの甘さとクリームチーズのコクがあわさるとどうなるかですが、見事にマッチしていいて、決してトッピング頼りではない主張してくるパティとの組み合わせはぜひ試してみてもらいたいところです。甘みと塩気は相性いいですね。
かなり柔らかめのトッピングなので、気をつけて食べないとバンズからチェリーが飛び出してしまうのでその辺は注意する必要があると思います。「マンゴーバーガー」の時も思いましたが、一見ミスマッチを上手く仕上げるのはこのお店の十八番みたい。


ただ、前菜もいただきハンバーガーも食べ終わって満足のはずが、やたらと甘いものがほしくてたまりません。こういう時は我慢しない方がいいやということで、メニューをもらってデザートを注文。
ニューヨークチーズケーキもそそられましたが、「チェリーパイ(600円)」を注文。
チェリーづくしもどうかと思いましたが、アイス添えの誘惑に負けてしまいました。

こちらのチェリーパイですが、それだけ食べるとかなりあっさりな感じ。
ちょっと残念と思ってアイスを添えて食べると。あー丁度いい。
暖かいパイとアイスの冷たさ、チェリーの甘みとアイスの甘みが上手く絡まっておいしいです。

さきに運ばれてきた紅茶は何種類かあるなかからアールグレイのホットを注文したのですが、かなり熱め。
確かに紅茶は熱いお湯の方が香りもたっていいのでしょうが、猫舌にはちょっと熱すぎました。
それでも、満足してお店をあとに。
おいしいものは気持ちを上げてくれますね。

チェリーパイ


かなりおススメなお店ですが、白金は立地的になかなか行きにくいのがネックでしたので広尾にできたのはかなりありがたい限りです。(広尾も決して便利な場所という感じでもないですが)

はじめてマンゴーバーガーを食べた時に比べるとインパクトは多少弱めですが、それでも非常に満足な一時でした。


バーガーマニア 広尾店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★★ 4.0



 店名  バーガーマニア 広尾店
 住所  東京都港区南麻布 5-15-25 2F
 最寄駅  広尾駅 (広尾駅1番出口から2分 約100m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  第3月曜
 ホームページ  http://www.burger-mania.com
東京都港区南麻布5丁目15−2の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回はミッドタウンにある「ユニオンスクエア東京」に行ってきました。
こちらのお店はNYにある人気レストラン「Union Square Cafe」の姉妹店だそうで、六本木のミッドタウン内にあるのですが、ミッドタウンの雰囲気には確かにあっている感じがします。

ランチタイムでしか食べられないハンバーガーを目当てに、ランチタイムのラストオーダー(15:00)ギリギリの時間にお邪魔です。(※平日はラストオーダーは14:00です)


お店は東京ミッドタウンのミッドタウンガレリアの奥の方、ガーデンテラスの方にお店があります。大江戸線の六本木駅だと、降りてすぐがミッドタウンガレリアになるのでかなり便利です。

途中スイーツのお店や、ベーカーバウンスなどもありますが、そのさらに奥の方にお店があります。

ミッドタウンガレリア入口

ミッドタウンガレリア内

ミッドタウンガレリア内

お店入口


店員さんにテラス席か室内か聞かれ、陽気もいいのでテラス席も悩みましたが、お茶ではなくしっかり食事のつもりでしたので、今日のところは室内でお願いします。

天井も窓も高く、窓際の席でしたがかなり解放感がありました。

ルミネ1 B2フロア

店員さんも丁寧ですが気さくな感じで話しかけてきてくれます。

ただ、どうやら近隣住民に間違えられたみたいで、確かに周りをみるとおひとり様は自分だけ。しかも六本木あたりでそんなにお安いお店でもなく、そこにふらっと一人でランチとなれば、まあそうかも。

他の店員さんにも「いつもお越しくださいますよね」と声をかけられ、「え、ええ」とつい答えてしまいました。ごめんなさい初めてです。m(_ _)m
よくいる顔なんです。f(^^;


まあ、そんなやり取りはさておいて、メニューからランチメニューであるUSTバーガーのレギュラー(2800円)とジンジャーエール(600円)を注文。セットメニューのみで単品のサラダが見当たらなかったのですが、サラダが食べたかったので聞いてみたところ、用意していただけるとのことでサラダ(800円)をお願いしました。

ちなみにもう1種類キングクラブバーガーというのがありましたが、これは名前通りカニが挟まれています。(なのでUSTバーガーよりちょっとお高いです)


さて、外を眺めながら待っていると、最初にサラダが運ばれてきました。
オリジナルのビネグレット(ドレッシング)に上にグりエールチーズがかかっていますが、チーズも甘みはあるけどクセも少なく食べやすく、野菜と絡めて食べるとこれがなかなか美味しいです。

サラダ


しばらくするとハンバーガーが運ばれてきました。
バンズの上にかなり大ぶりなパティが乗っていて、他のように平べったいパティではありません。そのパティの上にチェダーチーズとベーコン、さらにピクルスとオニオンが添えられています。

ちなみにハンバーガーはスモールサイズもあり、注文時にお願いしておけば切り分けてくれるので、食べきれない方や、色々試したい時もOKです。

どうやって食べるか悩みましたが、今日はナイフとフォークでいただきます。
ちなみにこのハンバーガー。パティが230gとかなりボリュームがあるのですが、パティの最も厚いところで3cmくらいあるのでかぶりつくのも大変なのかも。

USTバーガー

USTバーガー


さて味の方ですが、パティは一番ジューシィですということなのでミディアムでお願いしたのですが、確かにかなりジューシィでお肉の旨味もたっぷりあります。甘みのあるバンズと一緒に食べると、バンズのサクサク感とも相まってかなり美味しくいただけます。
パティというよりはかなりハンバーグに近い感じですが、お肉だけで食べると飽きがくるかもしれないので、バンズと一緒に食べているとサクサクと食べ進めて行きます。

ハンバーガーありきとしてというよりも、お肉をより美味しく食べるために調理していった結果ハンバーガーになったような印象を受けるハンバーガーですが、最後まで美味しくいただけました。

セットの紅茶をいただいて、のんびりとした午後になりました。

セットの紅茶


ロケーションも悪くないですし、テラス席も気持ちがよさそう。店員さんの接客もよく、あとはお値段的にはかなりお高い部類のハンバーガーなので、お財布の中身の問題だけかと。(このブログを始めてからの最高値でした)

頻繁に行けるかはさておいて、それでもまた行きたいお店ですね。


ユニオンスクエア トウキョウ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  ユニオンスクエア トウキョウ
 住所  東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウンガレリア ガーデンテラス B1F
 最寄駅  六本木駅 (都営大江戸線改札から3分 約150m)
 六本木駅 (日比谷線改札から6分 約450m)
 乃木坂駅 (3番出口から約6分 約450m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 15:00 17:00 - 23:00
 [土・日・祝] 11:00 - 16:00 17:00 - 23:00
 ランチ営業
 定休日  不定休(東京ミッドタウンに準ずる)
 ホームページ  http://www.unionsquaretokyo.com/
東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウンD-B-121 ガレリアB1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは新宿にある「アームズピクニック」です。こちらのお店は代々木公園駅にある「アームズ」の姉妹店になりますが、新宿ルミネ内にあるので、雨が降っても濡れずに行けるのはありがたい限りです


さて、お店の場所は新宿ルミネの中になるので、場所は南口になります。
今回はJRを使ってますが、まずは南口改札から外に出ます。

注意しないといけないのが、ルミネが1と2にわかれていますが、こちらのお店はルミネ1になるので、南口の正面の出口を出たらそのまま右手に進んでください。
そのまま進んで先の階段を上った先がルミネ1の入口になります(1Fではなく2Fの入口になります)。

新宿駅JR改札内(南口)

新宿駅JR南口改札

ルミネ1入口(2F)に見ながら進む


お店はB2の食品フロアにあるので、大江戸線や京王線だとコンコースから直結しています。

さてお店は食品フロアの中にありますが、かなりオープンなスペースになっています。
カウンターで注文して席につきますが、エレベーターから出てくるひとが常に前を通り過ぎていき、落ち着かないかなと思っていたのですが、意外と気にならないものです。

ルミネ1 B2フロア

お店看板

お店外観


今日はベーシックなベーコンチーズバーガー(レギュラー1100円)にフライドポテト(150円)とコーラMサイズ(250円)を注文します。

バーガーのサイズは一回り小さいサイズも用意されているようで、お客さんの層にあわせているみたいですね。


さてしばらく待っていると木のプレートに乗ってハンバーガーが登場しました。
バンズの厚みが代々木公園のお店に比べて若干薄めに感じますが、見た目も大分かわいらしいハンバーガーです。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


まずは一気に頬張ります。油が紙袋に染みてしまっているのはご愛敬でしょうか。
味の方はバンズの甘みを感じさせる一方で、全体的な味付けも結構しっかりしています。ただお肉のジューシィさや食感は正直弱めに感じたので、お肉が主役のハンバーガーという感じはあまりしませんでした。その分軽い感じで食べれます。
トッピングのベーコンに関しては薄めのものを何枚か重ねているのですが、こちらも味はあまり自己主張していないので、食べやすい半面ベーコンチーズバーガーなのに、あまりお肉とベーコンを楽しむタイプには感じられなかったです。

姉妹店のアームズと比べると、味つけはこちらの方がしっかり感じましたが、細かいところで同じようで同じではなかったのは、客層を意識してなのでしょうかね。


個人的な感想としては、軽くハンバーガーでもといった時に丁度いいハンバーガーかなという印象です。ただインパクトの残る感じでもなかったので、立地的にはかなり便利ですが、もうひとパンチがほしいかな。


アームズ ピクニック (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  アームズ ピクニック (ARMS PICNIC)
 住所  東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2
 最寄駅  新宿駅 (JR南口改札から3分 約150m)
 営業時間  11:00 - 22:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.arms-burger.com/
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目1−5 ルミネ1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するお店も、前回に引き続き千葉市から紹介します。
今回伺ったお店は「PANTRY COYOTE」です。


こちらの最寄り駅は千葉都市モノレールの「葭川公園駅」か京成千葉線の「千葉中央駅」で、千葉駅からも行ける距離ですがその場合だと17,8分くらいは歩くことになります。

さて今回は葭川公園駅から向かいます。
まず改札を出て1番出入口(PARCO側)から降りたら、そのままUターンし、右にモノレールを見る形でそのまま通り沿いに進みます。

葭川公園駅

モノレールを右手に見ながら進む

200mほど進んだ3つ目の信号(中央3丁目)まで来たら、左に曲がります。

中央3丁目交差点を左に

そのまま350mほど、右手に「きぼーる(Qiball)」という大きなビルがありますが、そこを越えた先左手にお店があります。

東金街道をまっすぐ

中央4丁目の交差点を越えた先にお店が

結構かわいらしい外観で、中に入ると、カウンター席2席にテーブル席が4人×3、2席×1でそれほど広くはないですが、店主さんのこだわりが感じられる作りになってます。

お店外観

店内風景


早速メニューを見て注文します。
ハンバーガーメニューもいろいろと個性的なラインナップで悩みますが、ここはシンプルですが燻製ベーコンが気になったベーコンバーガー(1020円)にゴーダチーズ(150円)をトッピング。ハーフサラダ(390円)とジンジャーエール(400円)を注文。


先に運ばれてきたジンジャーエールとサラダを食べながら待ちます。
ハーフサラダですがオニオンドレッシングもさっぱりしていて、メイン前の一人分にはちょうどいいくらいです。

ハーフサラダ

さて、その後ハンバーガーの登場ですが、第一印象は思ったよりもかわいい、というかちょっと小ぶりな感じ。でもチーズがパティを覆い隠すようになっていて、どんな味わいかがすごく気になります。

ベーコンバーガー with ゴーダチーズ

ベーコンバーガー with ゴーダチーズ


マヨネーズの塗ってあるバンズを重ね早速いただきます。
まず最初に感じるのが、バンズが結構軽めな食感、そしてパティが思いの他ボリュームがあります。なので最初ちょっと小ぶりかなと思ったのですが、食べ終わったころにはお腹も丁度いい塩梅になってました。

味の方は、パティはジューシィでハンバーグのような手ごね感が結構残っているタイプで、チーズとの相性はかなりいいですね。パティとしての食感や肉感もしっかり残っていてかなり食べやすい感じです。ベーコンの燻製感はあまり感じなかったのが残念ですが、全体のバランスもよい優しい感じのハンバーガーです。肉肉って感じかというとちょっと違うかもしれないですが。


他にもルーペンスチーズバーガーやベイクドアップルバーガーなど気になるメニューもたくさんありましたが、お店の数は決して多くはないですが、前回紹介した「ホームクッキンヴィレッジバンガード」ともども、このエリアなかなかです。


PANTRY COYOTE (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  PANTRY COYOTE (パントリー コヨーテ)
 住所  千葉県千葉市中央区中央3-11-11 ニュー豊田ビル 1F
 最寄駅  葭川公園駅 (改札から8分 約550m)
 千葉中央駅 (東口から8分 約520m)
 営業時間  11:30 - 23:30
 ランチ営業
 定休日  水曜日
 ホームページ  -
千葉県千葉市中央区中央3丁目11−11の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

このところ紹介しているお店が西寄りだなあと書いていたのでが、今回は一気に東によって千葉市にある「ホームクッキンヴィレッジバンガード」を紹介します。

千葉県にあるハンバーガーショップは柏の66や北小金のR-Sをはじめ、気になるお店はありつつもまだ足を運んだことがなかったのですが、GWまっただ中のこどもの日、知人のところに遊びに行くついでにとまずはこちらのお店に足を運んできました。


お店はPARCO千葉店の8Fになり、目の前に千葉都市モノレールの葭川公園駅(よしかわこうえん)がありますが、千葉駅、千葉中央駅からもそれほどの距離ではありません。

千葉駅からモノレールに乗換ができますが、歩いても10分くらいですので今回は千葉駅から向かいます。なお、千葉駅へは東京駅からJR快速で40分、秋葉原からからJRで約50分(快速等を使えば40分)くらいです。


東口から出て目の前のバスターミナルに「花の都ちば」の案内が、へえそうなんだと思いつつロータリーの前の大通りを進んで行きます。

千葉駅東口改札外

駅前バスターミナル

駅前大通り

大通りを進む(右手に見えるのは三越)

モノレールのレールが通りを横切る先にPARCOが見えますが、ここの8Fにお店があります。近くの公園ではお祭りもやっているみたいでなかなか賑やかです。
ちなみにこのモノレール、懸垂式(吊られるタイプ)モノレールでは世界最長の営業区間らしく、見てたらテンションが上がってしまうのは男の子(すいません)だからでしょうか。(※帰りは乗って帰りました)

パルコの8Fにお店が


さて、PARCOに入ってエスカレーターでのんびり8Fへ。エスカレーターを降りた右手に茶色の壁が、結構広そうな感じです。
雰囲気はヴィレッジバンガードダイナーそのものですが、お店の名前も他と違えば、バーガーとタコライスのお店とあって他とはちょっと違うのかな?

ランチピーク時ではなかったのでフロア全体にもそれほどお客さんがおらず、お店もそこまで混んではいません。

お店外周

お店入口

店内風景


店員さんに案内されて席に。
ヴィレッジヴァンガードダイナーに行くといつも思いますが、どのお店も店員さんの接客態度がいいですね。時に慣れてない初々しさを出している店員さんもいますが、一生懸命な感じはみていて気持ちいいです。

いつも通りベーコンチーズバーガーでもと考えていたのですが、店員さんがおススメの新作バーガーがありますとのこと。
どんなものかというと手ごねパティにオニオンフライがトッピングされ、オリジナルBBQソースで味つけした一品とのこと。変わっているのがバンズにチーズを練り込んでいるらしく、ならばそれでと「ヴィレッジヴァンガードバーガー(990円)」を注文。ジンジャーエールのLサイズ(500円)も一緒に注文します。

ちなみに他のメニューを見るとやはりアボカド系のバーガーが充実している一方で、「サザンスローバーガー」や「パルタメローバーガー」、「ウェイクアップスマーフバーガー」に「ハンバーガーロックフェラー」など他のお店で聞いたことのないメニューも。
やっぱり他とはちょっと差別化しているみたいです。


まずはジョッキでドリンクが運ばれてきました。
まあこれは普通にジンジャーエールです。

で、その後ハンバーガーが運ばれてきました。
盛られたオニオンフライは想像通りでしたが、BBQソースがかなり色が濃く見た目のインパクトは強烈です。

バンズの上の部分にチーズが塗りこんであるので、店員さんから「食べるときは紙袋にいれて逆さにして食べてもらうとより味わいがでます」とのこと。へえ逆さかあ。

ジンジャーエール

ヴィレッジヴァンガードバーガー

ヴィレッジヴァンガードバーガー


早速食べてみたところ、あっおいしい。
パティは手ごねをアピールしてたので予想通りというかハンバーグっぽいパティです。
このパティとこのハンバーガー用のオリジナルBBQソースが非常にあっていて、オニオンフライのサクサク感とあいまって非常においしいハンバーグバーガーに仕上がってます。他のバーガー類が同じパティかは食べ比べてないのでわからないですが。
ただこのパティだと、他のトッピングではかえって合わないものも出てくるかも。

ちなみにアドバイスに従ってさかさまに食べたのですが、チーズを練りこんであるパティからのチーズの味わいというのは正直あまり感じられなかったですが、バンズ自体も美味しいので十分満足できました。


ヴィレッジバンガードダイナーはどこも一定のレベルで満足感は高いですが、こちらのお店もご多分にもれず満足感は高いです。

今日のハンバーガー自体はかなりオリジナル感が強いので、他のも食べてみてからでなければお店全体の味としては判断しにくいかもしれませんが、接客といい、安心して行けるお店ですね。

この日はもう1件まわってきましたが(後日アップします)、今度は柏や船橋の方にも足を運ばないとですね。


ホームクッキン ヴィレッジヴァンガード (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ホームクッキン ヴィレッジヴァンガード
 住所  千葉県千葉市中央区中央2-2-2 千葉パルコ 8F
 最寄駅  参宮橋駅 (改札から1分 約70m)
 営業時間  11:00 - 22:30
 平日ランチ:11:00 - 16:00
 ランチ営業
 定休日  千葉パルコ定休日に準ずる
 ホームページ  http://www.village-v.co.jp/diner/index.php
千葉県千葉市中央区中央2丁目2の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

ハンバーガーといえばハンバーガーショップですが、最近はおいしいハンバーガーを出してくれるBarというのも増えてきました。今回紹介する「Bar Shanks」もスモークにこだわったおいしいハンバーガーも食べれるBarとしてハンバーガー好きには有名なお店です。


こちらのお店、以前から気になっていたのですが、下戸な管理人にとってきちんとしたBarは未知の世界で、飲み友達を誘うにもこの方面の知り合いがあまりおらず、今回は新宿に寄った帰りに意を決して(おおげさな)一人で行ってきた次第です(^^;

ちなみに場所は小田急線の参宮橋駅。新宿から2駅といい立地です。


お店は、参宮橋駅の改札を出てから線路沿いに坂を上って70mほど、左手に螺旋階段が見えたらそこの2Fがもうお店です。

参宮橋駅改札

改札を出て右へ

螺旋階段の上にお店が


Barだけあってお店は17:00から。
外からだと中の雰囲気がわからないのですがとりあえず中に。お店は奥の方にカウンター席が5席と、手前に二人用テーブルが3組。
ピシッとユニフォームに身をつつんだマスターとスタッフの女性の方と、GWのど真ん中ということもあって、この日はカウンターに先客がお一人だけいらっしゃいました。

とりあえずテーブル席についてメニューを見せてもらうと、お酒がびっしり。8ページくらいのドリンクメニューのうち、カクテルやソフトドリンク系は最後の1ページだけで、他のお酒の名前は、えーと・・・すいませんさっぱりです。

メニュー


まあお目当てはハンバーガーなので注文することに。
ところが気になっていたスモーキーベーコンバーガーはお休みの様で、ハンバーガーメニューはガリガリ肉バーガー(1,000円)のみ。「ガリガリ肉って何?」と思いつつ注文。
おつまみメニューもかなり気になる物が多かったのですが、ここは燻製ポテトサラダ(500円)を一緒に頼みます。

ドリンクはアルコールではなくソフトドリンクからすりおろし生姜のジンジャーエール(800円(900円?))を注文。f(^^;
でBarといえばそんなもんだろうと何も考えず注文してましたが、ドリンク800円・・・あっハンバーガーと変わらない!


で最初にそのジンジャーエールが運ばれてきましたが、これがかなり生姜が効いていてパンチがあります。これまで飲んだなかでもなかなかの部類ですが、お水自体は喉越しがよくツルっとした感じ(気のせい?)で甘みもほどよいです。
最後の方は口が慣れたのか、それともかき混ぜてから飲むべきだったのか定かではないですが、あまり辛さも感じなくなってきましたが、おいしかったのでもう一杯追加しました。

その後に出てきたポテトサラダはいぶりがっこが入っているということで、かなり食感もいいポテトサラダになっています。肝心の燻製は食べているとほんのり口の中に香ってきますが、ほんのり程度です。ここはもう少ししっかり香ったほうが好みですかね。

すりおろし生姜のジンジャーエール

燻製ポテトサラダ


さていよいよハンバーガーが登場です。
最初から紙袋につつまれて出てきましたが、見てびっくり、トッピングはスモークされた焼豚ともう一種類お肉(これも豚肉かな?)で、野菜は入っていない完全な肉バーガーです。

バンズもスモークしているらしいのですが、顔を近づけると燻製のいい香りが。
とことん燻製にこだわったお店です。

ガリガリ肉バーガー

ガリガリ肉バーガー


早速食べてみると。口の中がお肉だらけで香りと味のWパンチでかなり重いのではと思いきや、全体的な味わいだけでいうと意外なほどにあっさりしていて、見た目の印象を裏切る味わい。もちろんガーリックの味は効いてますが、このあっさり感は好みの分かれるところかも。
個人的には、ここまでいろいろと詰め込んだハンバーガーであれば逆に想像通りの暴れん坊な味でも楽しかったかなと。それでもおいしくいただいてるんですが。

結局わからないままなのが「ガリガリ肉のガリガリって何?」ってことなんですが、よく見ると付け合わせがポテトではなくキュウリ。ってことはこれを一緒に食べてガリガリ?と思って試してみたら、普通にハンバーガーとキュウリを一緒に食べただけの結果に。まあそれもおいしかったですけど。

でこのガリガリ、メニューに書いてあった自家製ガーリックバターと自家製ジンジャーバターでガリ(ガーリック)とガリ(ジンジャー)とのこと。ああ、と納得しつつ食べてるときに気づかなきゃ。


Barの雰囲気に終始ふわふわしつつお腹も満腹になってお店を後に。お会計は3780円也。
お店を後にしてからよくよく考えると計算が合わない。

サービス料かなにかなあと後日知人に話したら「チャージ料とかじゃないの」といわれああなるほどと。(正解かわかりませんが)
今度はお酒を飲める人も連れて楽しむとしよう。


Bar Shanks (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  Bar Shanks
 住所  東京都渋谷区代々木4-1-5 参宮橋駅前ビル 2F
 最寄駅  参宮橋駅 (改札から1分 約70m)
 営業時間  [月 - 金] 17:00 - 翌3:00(L.O.翌2:00)
 [土] 17:00 - 24:00(L.O.23:00)
 ランチ営業
 定休日  日曜日
 ホームページ  http://barshanks.blog33.fc2.com/
東京都渋谷区代々木4丁目1−5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

最近、山手線の外側、しかも結構西寄りになってましたので、今回は久々に山手線の内側のお店から六本木にある「Pe'z magic(ペーズマジック)」に行ってきました。


最寄は乃木坂か六本木かという立地のお店ですが、ミッドタウンの近くにあり、おそらく都営大江戸線が行きやすいかと思います。

今回はその大江戸線「六本木」駅から向かいます。

駅自体東京ミッドタウンに直結してますが、こちらのお店に行くのであればまずは7番出口からそのまま外に。出口を出てUターンするようにしてそのまま東京ミッドタウンの外周にそって道なりに進んで行きます。

大江戸線六本木駅7番出口

外苑東通り

ミッドタウンを見ながら進む


100mほど進んだところ。東京ミッドタウンが切れるあたりに「東京ミッドタウン西」という信号がなあるので、信号を渡り左方向に曲がります。

あとはこの通り沿い100mほど進んだところにお店がありますが、こちらのお店はビルの1Fに入って、外からすぐ見えるような場所にあるわけではなく、ビルの奥まったところにあるので、お店の看板はかなりはっきりとハンバーガー&サンドウィッチと書いてありますが、外からだと気をつけないと素通りするかもしれません。
ちなみにお店写真の手前の丸いところは駐車場の回転板です。

東京ミッドタウン西 交差点

この通り沿い

お店外観


お店の中は入って正面の厨房から左右に分かれてて、お店の作りはかなり細長い作りです。お店を構えて12年ほどらしいですが、かなりきれいな感じです。

早速メニューをみて注文します。
お店によったのが夕方だったので、ランチメニューではなく通常のメニューになっていますとりあえずベーコンチーズバーガー(1200円)のレギュラーサイズと小エビとアボガドのサラダ(690円)、ジンジャーエールを注文。

ハンバーガーはお肉のサイズによってお値段も違います。ちなみにレギュラーだと1/4ポンド(約113g)になっていて、その上のサイズが2種類用意されています。

店内風景


まずは小エビとアボカドのサラダが運ばれてきました。
早速食べてみると小エビはプリッとしていてやはりアボカドとの相性は間違いないですね。ただ全体の具材のバランスを考えると、正しくはトマトとパプリカと小エビとアボカドのサラダが正解かな。もう少しメインの2品が入っているとうれしかったです。

小エビとアボカドのサラダ


さて、その後ハンバーガーが運ばれてきました。パティの上に重ねられたベーコンがいい焼き色をしています。

バンズを重ねた姿は結構かわいらしいですね。ただポテトとかはついていないので、若干お皿の上はさびしくなりますが(^^;

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


さて早速食べてみると、ベーコンがカリッと香ばしく焼き上がっていて、バンズもいい具合にサクッと感もあっておいしくいただけます。パティに関してもしっかり味はついているので、ケチャップやマスタード無しでもそのまま食べられます。
きちんと一つ一つ仕上げられており、味付けも癖のあるタイプではなく誰にでもすすめやすい味わいですが、お肉をもっと味わいたい人はレギュラーだとすこし物足りないかもしれません。


付け合わせが無く、レギュラーの上のサイズだと+250円くらいするので、一つ上のサイズを選ぶとバーガーだけで1500円前後するのでCPは決してよいとはいいにくいところです。それでもミッドタウン周辺で遊んだ時などは重宝しそうですね。

そうそう、こちらのお店のハンバーガーでガリバーというメニューがーあるのですが、メニュー表に細かいことは書いてなかったですが、ある和の食材がトッピングされています。自分に合うかどうかはわかりませんが、今度はそれを試してみようかな。


Pe'z magic 六本木店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  Pe'z magic 六本木店
 住所  東京都港区六本木7-5-11 カサ・グランデ・ミワ 1F
 最寄駅  六本木駅 (都営大江戸線 7番出口から5分 約350m)
 乃木坂駅 (3番出口から5分 約370m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 21:00
 [土・日・祝] 11:00 - 17:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.pezmagic.com/
〒106-0032
東京都港区六本木7-5-11 カサグランデ・ミワ1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

前回、前々回から続いている国分寺巡りのラストに紹介するのは「THIS IS THE BURGER 国分寺店」です。

先に紹介した「キャトゥーヤ」も「BBB」もどちらも北口でしたがこちらは駅の南口にお店を構えています。

場所は南口を出たら、とりあえず左方向に。
短い信号を渡りつつ、そのまま線路沿いの道を50mほども進んだところにお店があります

かなり目立つ看板なので、見逃すことはないかもしれません(^^;)

国分寺駅南口

南口を出たところ

南口を左に

お店外観


お店の中は節電対策もあってか少し暗めでしたが、かなりアメリカンな感じです。
それこそアメリカ映画でも「バックトゥザフューチャー」とかに出てきそうな明るめの感じの内装で、店内のモニターでもアメリカのティーン向け(?)っぽい映画が流れてます。

店内風景


席に着こうとしたら、先にカウンターで注文をするシステムみたいなのでまずはカウンターへ。メニューのドリンクの写真がコーラの紙コップになっていて、この辺はちょっとファーストフード店のような感じもさせます。テイクアウトもOKだからかもしれませんが。

究極のチーズバーガーや立川バーガーなど、気になる変わったメニューもありますが、ここはベーコンチーズバーガー(780円)とダイエットコーク(200円)を注文。バンズは普通のものと甘みのあるものが選べるらしいので、ここは甘みのある方を選択します。


席について待っていると、先にドリンクが運ばれてきましたが、普通のコップで運ばれてきました。なら普通のコップの写真を使えばいいんじゃないかとも思いましたが、これってどっちがいいんでしょうかね。

まあそれはさておき、さらに待っているとハンバーガーがやってきました。
見た目は結構かわいらしい感じです。上から見るとベーコンが薄めに見えますが、横から見るとそんなでもなく一安心。早速かぶりつきます。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


さて、食べてみた第一印象はかなりしっかり味がついていて、ジューシィタイプではないですが、お肉の旨味もしっかりと感じられます。食感は強いほうではないですが、食べやすいタイプのハンバーガーです。

ただお肉の味付けがかなりしっかりしすぎているというか、たまたまだと思うのですが、途中パティだけが口に入った時にかなり塩気が強く、その後ベーコンや他の具材の味があまり感じられなくなってしまいました。
個人的にパティの味付けはしっかり塩コショウされたものが好きなのですが、それでもかなり強いと思ったので、量をまちがえてないかなとちょっと気になりました。

それでも全体的においしくいただきましたが、塩気の件だけちょっともったいなかったかなと思います。

あと、ハンバーガーに添えられたポテトとサラダは、見栄え的に寂しく感じるのでもう一考いただけるとうれしいですかね。


国分寺のお店で紹介した3店の中では一番オーソドックスなタイプのお店かなと。そういう意味では誰でも気軽に立ち寄れるお店という印象ですかね。


THIS IS THE BURGER 国分寺店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  THIS IS THE BURGER 国分寺店
 住所  東京都国分寺市南町2-16-21
 最寄駅  国分寺駅 (北口から2分 約120m)
 営業時間  11:00 - 22:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.this-is-the-burger.com/
東京都国分寺市南町2丁目16−21の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は前回に引き続き国分寺のお店から「BBB」を紹介します。
こちらのお店は前回紹介した「キャトゥーヤ」と同じ北口にお店を構えています。


お店への行き方ですが、まずは北口をまっすぐおりて、正面のパーラー(パチンコ店)のところを右に曲がり、次の角(マクドナルドがあります)を左に曲がり100mほど進みます。

国分寺駅北口

パーラーを右に

マクドナルドのある角を左に

そのまま100mほど進む

最初の信号で右に曲がり、そのまままっすぐ進むと広めの通りにぶつかりますので、この通りを左に進んで50mほどでお店に到着です。緑の中にオレンジの外観なので結構離れたところからも目立っていました。

最初の信号を右に

そのまま進む

つきあたりの信号を左に

お店外観


ちなみにお店の向かいにあのハンカチ王子の出身校早実がありますが、早実=都心+男子校の世代なので、国分寺+共学という状況に時間の流れを感じました。

そんな話はさておいて、さっそくお店にはいると1Fがカウンター席、2Fがテーブル席になってましたのでここは1Fのカウンター席で。

夕方近くだったこともあり結構落ち着けます。お店の方がメニューを持ってきてくれましたが、デフォルトのメニューのほかに、自分でトッピングを選ぶこともできるようで、ソースやチーズの種類もかなり豊富です。

店内風景

オリジナルの作り方

オリジナルの記入表


ここはオリジナルで注文するか悩みましたが、野菜の量が想像つきにくかったので、ベーコンエッグバーガーのレギュラーサイズ(750円)をトマトソースでチェダーチーズ(+50円)をトッピング。ポテトはMサイズ(+50円)にし、ジンジャーエール(+150円)を頼んで注文終了です。


お店の人が水を持ってきてくれましたが、この辺の井戸水だそうです。昔ほど井戸水と水道水の差が大きな時代ではなくなったのとはいえ、さすがにすっきりしててのどごしはいいです。

お水


しばらくしてジンジャーエールとハンバーガーが登場。
ポテトは若干厚めなチップス状態です。ジンジャーエールは辛口なので、自分は辛口好きなのでむしろOKですが知らないで頼むと面食らうかもしれません。

あとハンバーガーはかなり熱々で、バンズも薄めです。なので早めに紙袋に包んだ方がいいかもしれません。

ベーコンエッグバーガー

ベーコンエッグバーガー


さて肝心の味ですが、まずパティは肉々しいパティというよりはハンバーグ的な味わいも残した感じです。粗挽きの食感の強いタイプというよりは全体的に優しいパティですかね。バンズは結構薄めで、具材の味わいが楽しめる反面もう少し存在感があってもいいかもしれません。
ちょっと気になったのが、今回選んだトマトソースが、甘みが強くて最初に食べた印象はイタリアンのパスタに合いそうなソースで、たっぷり入っていたのですが、ハンバーガーにはちょっと甘みが強すぎないかなと。

それでも、これで1,000円ならCPはかなり良く、思いの他落ち着けたというのもあって、すごくいい感じでお店を後にできました。


今日のところは、正直ソースの味が個人的に好みではなかったのですが(すいません)、お店の雰囲気や店員さんの接客、オリジナルを作れる楽しさやCPなど、お店を出た瞬間に「こんなお店が近所にあったらなあ」と真っ先に思えました。

ちょっと遠いのは難ですが、今度は完全オリジナルにチャレンジしたいですね。


BBB (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  BBB
 住所  東京都国分寺市本町2-18-16
 最寄駅  国分寺駅 (北口から7分 約510m)
 営業時間  11:00 - 21:30(L.O.20:45)
 ランチ営業
 定休日  火曜日
 ホームページ  -
東京都国分寺市本町2丁目18−16の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら