バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

2012年1月のアーカイブ


今回紹介するお店は、前回に引き続き銀座界隈から、銀座三越の6FにあるL.Aの人気シェフが手掛けたお店、「デイビッド・マイヤーカフェ(DAVID MYERS CAFE)」です。

銀座三越×L.A人気シェフ×ハンバーガー

という組み合わせがなんとなく違和感を感じなくもないですが、とりあえずお店へ。
銀座三越は銀座駅から直結してますが、立地的に銀座の中心というかシンボルマークなので、あまり迷うような場所では流石にないですね。


前回の案内板で探してみますが、6Fはカフェの記述はありますが、特にお店の名前は書いてません。それでも6Fまであがってフロアの案内図を見ると、6Fの奥の方に「デビッド・マイヤーカフェ」の文字が。

フロアを抜けてお店の方へ進むとお店が。
うーん、正直・・・普通。いや別に悪い意味ではないのですが、ちょっと銀座三越と人気シェフのワードの組み合わせに、どんなお店だろうとやたらと気にしてしまってましたが、意外と普通なカフェという感じ。

あまり広い店内ではないようで、2名掛けのところに3名座っているお客さんもちょこちょこと。まあ何だかんでで三越も人がいましたからね。

お店外観


とりあえず席についてメニューを見ます。
カフェだけに、ドリンクやデザート、あとはカフェご飯的なラインナップですが、ジンジャーエールの840円は、さすが銀座価格といったところでしょうか。
ちなみに軽食と一緒だとセット価格で525円でした。

お目当てのハンバーガーですが、L.Aでベストバーガーに選ばれたこともあるらしいとのことで実は普通にお店のウリの一つだったんですね。
ということで「フェイマスデイビッドバーガー+フレンチフライガーリックマヨネーズ(1,890円)」を注文。最近お値段の感覚がマヒしはじめてますが、それでも流石にそれなりのお値段してますね。


とりあえず席についてメニューを見ます。
カフェだけに、ドリンクやデザート、あとはカフェご飯的なラインナップですが、ジンジャーエールの840円は、さすが銀座価格といったところでしょうか。
ちなみに軽食と一緒だとセット価格で525円でした。

お目当てのハンバーガーですが、L.Aでベストバーガーに選ばれたこともあるらしいとのことで実は普通にお店のウリの一つだったんですね。
ということで「フェイマスデイビッドバーガー+フレンチフライガーリックマヨネーズ(1,890円)」を注文。最近お値段の感覚がマヒしはじめてますが、それでも流石にそれなりのお値段してますね。

ハンバーガーとポテト

ハンバーガー

ハンバーガー


さて、早速かぶりついてみますが、バンズはしっかり甘みもあり、パティも肉厚で食べごたえがあります。焼き加減もミディアムレアということでほどよく赤味も残っていて丁度好みな焼き加減です。が肝心の味については、食べ終わったあとにこれといった印象が残っていないのがちょっと残念。
洒落た感じではありますが、印象がぼんやりというか、ここまで推す割には特徴を感じにくいハンバーガーではありました。同じお値段なら次は別のものを頼んでしまうかな。


お値段はいいお値段ですが、お店の雰囲気は普通のカフェで、ポテトとガーリックマヨネーズのジャンクな感じで、その辺含めいろいろとアンバランス感が漂うお店でした。


 店名  デイビット・マイヤー・カフェ 銀座三越 (DAVID MYERS CAFE)
 住所  東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 6F
 最寄駅  銀座駅(改札徒歩2分 約130m)
 営業時間  10:00 - 20:00(L.O.19:30)
 ランチ営業
 定休日  無休(銀座三越に準ずる)
 ホームページ  -
〒104-8212
東京都中央区 銀座4-6-16 銀座三越 8階 リビング・インテリア売場の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて、また久々の更新になってしまいました。
本当にいまさらですが、本年もよろしくお願い申し上げます。

今回紹介するのは新橋にある「煙事(えんじ)」です。
名前に煙とあるように燻製に非常にこだわったお店ということで有名なお店とのことですが、お店の場所は「銀座博品館劇場」の裏手「銀座久兵衛本店」の隣と、新橋エリアというよりは銀座エリアという感じでしょうかね。


今回はJR「新橋駅」からの行き方になりますが、説明写真数の割にはそれほど距離はありません。

まずはJRの銀座口から外に出ます。

とりあえず博品館劇場方面へ向かいますが、左手にヤマダ電機が見えますが、そちら側から回って問題ありませんが、今回はまずは改札を出て斜向かいに、信号を渡って進みます。

新橋駅改札

新橋駅改札外

新橋駅前


2つ目の角、コンビニを過ぎたところを左に曲がります。

角を左に

そのまままっすぐ

角を曲がって100m弱。首都高をくぐったところで今度は右に曲がります。
この時、反対側に渡ってください。

高架くぐって右

反対側に渡る


でまた80mほど進んだ2つ目の角(博品館劇場の手前の角)を左に曲がります。

昼間だとあまり人通りの少ない感じの通りですが、通りに入って80mほど、左手ビルの1F。ほんの少し奥まったところにお店があります。

知らずにいくとかなり素通りしてしまいそうな感じで、実際仙台牛ののぼりを確認するまでお店の前でうろうろしてしまいました。

博品館劇場前で左

昼は人通りが

ここの1F

お店外観


お店の中はカウンター席と4人掛けのテーブル席が2つと決して広くはありません。 テーブル席はすでに埋まっていたのでカウンター席へ。
丁度調理するところの目の前に座ってしまったので少し落ち着かないです。

夜はそこそこなお値段がするらしいのですが、ランチでは燻製を効かせたハンバーガーがいただけるということなので、おしぼりとメニューをいただいて早速何にするか決めます。

店内風景


お店の方から、メニューにある燻製醤油でいただく卵かけごはんをおすすめされ、おそらくお店のウリということなのでしょうが、非常に気になりますが今回の目的はハンバーガーなので、ハンバーガーをチョイスします。
(ちなみにハンバーガーを頼んだ時も、ご飯に替えれますよといっていましたf(^^;))

こちらのハンバーガーですが、「仙台牛ハンバーガー(1200円)」と「仙台牛燻製ハンバーガー(1500円)」、「仙台牛ハンバーグステーキバーガー(1800円)」の3種類にトッピングが別メニューであります。

燻製ハンバーガーが気になりましたが、トッピングでスモークチーズを選ぼうと思ったので、燻製が被りすぎるので、ここは高い方のハンバーグステーキバーガーにスモークチーズ(+100円)をトッピング。トッピングの中にスモークナッツというのもあったので、そちらも追加。あとはドリンクを頼んでオーダー完了です。

ランチメニュー


さきに飲み物とお通し(?)で蛇腹きゅうりのスライスが。
スライスの上のゴマも燻製しているらしいですが、これに燻製しょう油か、燻製オリーブオイルをかけていただくみたいです。どちらも試してみましたが、個人的にはお醤油よりもオリーブオイルの方が燻製感が強く感じることができて好きでした。

きゅうりスライス


しばらく待っているとハンバーガーが登場です。
見た目はかなりシンプルながらなかなか美味しそうです。
トッピングのスモークチーズもいい具合に溶けています。スモークナッツは粗く砕かれてますが、結構量もありどうすればいいか悩みましたが、とりあえず軽く上に乗っけてみます。

仙台牛ハンバーグステーキバーガー

スモークチーズ

スモークナッツをのせて

仙台牛ハンバーグステーキバーガー


さて、早速いただいてみましたが、お肉もなかなかジューシィーかつ粗挽きに仕上がっていて美味しくいただけます。バンズも美味しいバンズなので思ったよりもバランスのよいハンバーガーです。肝心のスモークに関しては、ここまでこだわりをもっているお店ではありましたが、食べている時はそれほどしっかり感じられるほどではなかったので、ちょっと拍子抜けといったところ。そう考えると期待感が高すぎたのかな?
ナッツは結局組み合わせ方が今一つ分からず、最後結構残ってしまい、普通におつまみみたいに食べてました。

好みの燻製具合になるトッピングの組み合わせを見つけるのは結構大変かもしれないですが、1回燻製ハンバーガーも試してみたいですね。あと燻製醤油の卵かけごはんもチャレンジしたいところです。


ちなみに食べていた時はむしろ気にならなかったくらいでしたが、食べ終わってお店を後にしたあと、しばらくの間口内の燻製感は半端なく、かなり余韻が残ってました。

恐るべし。


 店名  煙事 (エンジ)
 住所  東京都中央区銀座8-7-7 JUNOビル 1F
 最寄駅  新橋駅(徒歩4分 約350m)
 営業時間  [月 - 金] 11:30 - 15:00(L.O.14:30) 18:00 - 3:00
 [土・祝] 11:30 - 17:00(L.O.16:30) 18:00 - 0:00
 ランチ営業
 定休日  日曜日
 ホームページ  http://kazenoshiwaza.com/
〒104-0061
東京都中央区 銀座8-7-7 JUNOビル1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら