バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

東急大井町線のハンバーガーショップ


今回紹介するのは自由が丘にある「Palms cafe(パームスカフェ)」です。 カリフォルニアをイメージしたお店ということで、ハンバーガーメインというわけではないのですが、なかなか美味しいハンバーガーがいただけるということで行ってきました。


場所は東急東横線、東急大井町線の「自由が丘駅」。
駅からは歩いて2分弱くらいとかなり駅に近い場所にお店があります。

行き方は、まず正面口の改札から外に出ます。
そのまま右方向、自由が丘デパート沿いの道を進んでいきます。

自由が丘駅改札

自由が丘デパート沿いを進む


40mほどいったところの路地を左に入り、20mほど進んだ右手にお店があります。

お店の入口は2階になり、入口入ったすぐのところが、どうやらペット同伴利用可のスペースになっているようで(間違ってたらすいません)、さらに奥の方に広めのカフェスペースがあります。

ちなみにカウンターは入口を入った少し奥なので、はじめてだと少し戸惑うかもしれません。

路地を左に

路地の先にお店が

お店外観


お店の雰囲気は若い人向けのカフェという感じで、個人的には自由が丘というよりも代官山のカフェっぽい印象を受けました(すいません勝手なイメージです)

店内風景

店内風景


席についてメニューをもらって注文しますが、ぎりぎりランチタイム内でしたので、全てにサラダとドリンクバーが付いてくるようです。
いくつかメニューがありましたが、ここは「オールドファッションバーガー(1,000円)」にトッピングでベーコン(+200円)とチーズ、サルサソース(各+100円)を注文します。

ちなみにこちらのお店のハンバーガーメニューは基本的に3種類(上記と、テリヤキバーガー、パテ2枚のダブルバーガー)で、トッピングで好みの味に仕上げる形です。
ただしランチタイムは「オールドファッションバーガー(1,000円)」のみのようです。


とりあえずドリンクバーでドリンクを取りに行きますが、フルーツ系のジュースとコーヒーや紅茶などになるので、炭酸とかは別に頼まないといけないのかな。
ここはアセロラジュースがあったのでそちらをいただきます。

先に運ばれてきたセットのサラダは、本当にセットサラダです。少し苦めでしたが、まああまりそこに期待してもということで。

ドリンクとセットサラダ


しばらく待っているとハンバーガーが運ばれてきました。
まあカフェバーガーですので、そこはあまり期待してもとおもっていたら、予想に反してかなりしっかりした感じのハンバーガーが運ばれてきました。
付け合わせのポテトも申し訳程度ではなく量もそこそこあり、食べてみると味も歯ごたえもしっかりしたフライドポテトで美味しくいただけました。

オールドファッションバーガー

オールドファッションバーガー

ハンバーガーアップ


肝心のハンバーガーですが、さすがにカフェだけあってかバンズは甘みもあってなかなか美味しいです。パティもなかなか肉厚で、そこまで粗挽きではないですが、食感もしっかりしています。
味付けは、パティにしてもサルサソースやベーコンなどのトッピングにしても、ひとつひとつの味はあまり強く感じられないですが、全体にはしっかりした味になっていて、特にそのままでも美味しくいただけます。
ここならではというものは感じにくいかもしれませんが、美味しいハンバーガーでした。

ただ、もっとガツンとした粗挽きなパティのハンバーガーを好む人にはちょっと優しいかな。あとトッピングをプラスすると結局1,400円くらいになるので、そう考えるとちょっと割高感は出てくるかもしれませんね。


カフェづかいもできて、美味しいハンバーガーも食べられるので、この近辺で食べるときはなかなかオススメなお店です。


パームスカフェ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  パームスカフェ (Palms cafe)
 住所  東京都目黒区自由が丘1-29-17 持田ビル2F
 最寄駅  自由が丘駅(徒歩2分 約110m)
 営業時間  11:30 - 24:00(L.O.23:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.palmscafe.com/
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目29-17の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

暑さが少し収まったと思ったら、また猛暑日が続き、そんな中ランチ遠征で自由が丘にある「自由が丘バーガー」に行ってきました。

地図でみると渋谷からそれなりに距離もありそうですが、東急東横線で10分強の距離になります。まあ昼休みでいけるギリギリの距離でしょうか。


自由が丘の駅に降り立つと、夏休みということか若い人が多いですが、暑さも手伝ってかそこまで混雑しているといった感じではありません。

早速お店に向かいます。
正面口改札を出たら、右手に「自由が丘デパート」を見る形で右に進みます。
そのまま100mほどすすんだ最初の交差点を右に曲がり、東横線の高架をくぐりまっすぐ進みます。

自由が丘駅 正面口改札出る

右手は自由が丘デパート

最初の交差点を右に



高架をくぐる

さらに120mほどすすんだ交差点の左奥の建物の4Fにお店があります。

このあたりは見聞きする自由が丘のイメージというよりは普通の街って感じですね。

ここの4F

EVで4階に


EVで4階までお店に進むと、テラス席が14席と店内に6席と結構小さめなお店です。 黒板などを見ると、自然派にこだわったお店という感じでカフェっぽい感じも残しています。

席が埋まっていたので最初はカウンター席に通されましたが、テラス席が空いたのでそちらに。さすがにこの陽気なのでどちらの席も暑いですが、自然の風が入ると気持ちいい分テラス席の方がいいのかな。

店内風景

テラス席

メニューはオーソドックスなものの中に変わり種もいくつか。
オリジナルのレバーペーストバーガーや、クラシックバーガーにブルーチーズとハチミツのトッピング(お店のおすすめだそうです)が気になって仕方ないものの、ここはアボカドディップに、好みでパクチーとライムを搾るワカモレバーガーをチョイス。

セットドリンクは珈琲、紅茶、ジョッキ麦茶(!)が選べますが、炭酸気分なので+100円でコーラをチョイスします。

何気に見渡していると、ジャパンバーガーや、ももやスイカを凍らせたアイスキャンディーに、ブルースカイコーラなどちょっと変わったものがちらほら。どれも有機栽培や天然にこだわっているみたいですね。


さてドリンクを飲みながら待っているとハンバーガー登場しました。

けっこうボリュームはあるタイプですが、全体的な色味はちょっと薄め、その分パティの色味の濃いのが目立つ感じです。添えられているパクチーとライムはお好みでということなので、バンズをずらして半分だけ使ってみます。

結構ずれやすそうなので、かなりしっかり上からつぶしてから口に運びます。
実際にかなりしっかり押さえないと、食べる途中でずれやすいのでご注意のほどを。

ワカモレバーガー

ワカモレバーガー


バンズは見た目通りというかサクサクに焼かれていて、味と食感が楽しめます。
結構ビッグサイズで見た目にもインパクトのあるパティですが、味はかなり薄めの味付けです。よくいえばヘルシーな味ということになるのでしょうが、トッピングのアボカドディップやパクチーの味の方が口に広がるため、お肉に関して言えばハンバーガーを食べている感はちょっと弱いです。

一緒に遠征した連れはチーズバーガーを頼んでましたが、全く同じ感想でしたので、トッピングとの組合せの問題ではないようですね。(暑さで汗をかいた後だから塩気をあまり感じなかっただけだったりして)

パクチーとライムに関してはハンバーガーに加わるとどんな感じになるのかと思ってましたが、いずれにしてもお肉の味が薄く感じたこともあってか、それぞれの味がダイレクトにして、組合せの妙は楽しめなかったです。
 


自由が丘とガッツリ系ハンバーガーの組合せと言うのも変な感じと思っていたので、そういう点ではなんとなく(自分が持つ)自由が丘のイメージにはあったハンバーガーといえるかと思いますが、ちょっと味付けがヘルシーにすぎるかな。
ハンバーガーに何を求めるかで評価が大分変ってしまうお店さんでしょうね。

ごちそうさまでした(^^)


自由が丘バーガー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  自由が丘バーガー
 住所  東京都目黒区自由が丘1-3-15 4F
 最寄駅  自由が丘駅(正面口から4分 約240m)
 営業時間  11:30 - 24:00
 ランチ営業
 定休日  第3水曜日
 ホームページ  http://jiyugaokaburger.com/
東京都目黒区自由が丘1丁目3−14の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら