バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

« 前の記事へ │ 次の記事へ »

【ハンバーガー食べ歩きMAP】 六本木一丁目その2 「ウルフギャング・パック カフェ 赤坂アークヒルズ店」

| コメント(0)

さて、今年最後のレビューは「ウルフギャング・パック カフェ 赤坂アークヒルズ店」です。

この12月に勤め先が変わったこともあり、かなりバタバタしてブログの更新も滞っていたのですが、今回新しい勤務先がこちらの方面になったので、ではまあお昼にと仕事納めのタイミングに行ってきた次第です。


こちらのお店は「六本木一丁目」の3番出口から出て、そのまま出た方向に大通り沿いにに50-60mほど進めばいいだけですが、今回上記の事情で全く別ルートだったので、今回も行き方の写真はありません。手を抜いたわけでは・・・ないというこで。f(^^;


「ウルフギャング・パック カフェ」ですが、姉妹店合わせると都内に6店舗ほど(+横浜と名古屋)のお店がありますが、ここアークヒルズ店は日本1号店らしいです。
いわゆる高級アメリカンダイニングのお店ですが、立地もあってか店内はかなり国際色豊か・・・と思いきや、たまたまかもしれませんがそこまで外国のお客さんは多くはなかったです。

お店外観

店内風景

店内風景


ランチメニューですが、ハンバーガーやステーキサンド、ロコモコにパスタにピザなどかなりバラエティーに富んでますが、そもそもカリフォルニア料理自体アメリカ+多国籍の創作料理が多いようなので、こういうラインナップなんでしょうね。

ハンバーガーは何種類かありますが、それぞれチキンが2種類、フィッシュ系が1種類でビーフ系のハンバーガーは1種類のみですが、あとはトッピングで好みに仕上げるタイプです。

ということで注文は「オリジナルパックバーガー(1400円)」にベーコンとチェダーチーズ(各100円)をトッピング、さらにセットドリンク(200円)を注文します。
しめて1800円。まあランチとしてはちょっといいお値段。

ランチメニュー


先に運ばれてきたドリンクは、意外と大きめのサイズで、この辺はアメリカンダイニングといった感じですね。

しばらく待って運ばれてきたハンバーガーを見ると、運ばれてきたのは結構なサイズのハンバーガーです。縦に大きいというよりは面積の広いタイプで、バンズを上から見た時は、「わらじ」か「大判(小判の大きい版です)」かと思うような感じで、早々に手で持って食べるのは断念。ナイフとフォークでいただくことにします。

オリジナルパックバーガー

オリジナルパックバーガー

オリジナルパックバーガー


バンズは表面はサクッと仕上がっていて、あっさりしてますがほどほどの甘みで結構好みです。パティはマヨネーズベースのソースで味付けされているので塩気もありそのままでも問題なく食べ続けられます。お肉の食感もしっかりしているので、ジューシィ感はそれほど感じなかったですが、飽きも来ず最後までパクパク食べ進められました。
トッピングのベーコンは値段相応、チェダーチーズは完全にマヨに負けてましたね。 ポテトは・・・まあ普通です。

アメリカンレストランのアメリカンなハンバーガーを想像して時にまさにしっくりくる感じのハンバーガーでした。


積極的に足を運んでまで食べるかというとそうではないのですが、会社の近くだしまた食べ気に来る。そんな感じでしょうかね。


ということで2011年のレビューもこれで最後です。 また来年もよろしくお願いいたします。


 店名  ウルフギャング・パック カフェ 赤坂アークヒルズ店
 住所  東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 1F
 最寄駅  六本木一丁目駅(徒歩4分 約270m)
 営業時間  11:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.wp-japan.jp/
〒107-6001 東京都港区赤坂1丁目12−32の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

コメントする

« 前の記事へ │  次の記事へ »



プロフィール

管理人です。(プロフィール
ブログ歴はまだまだ浅いですがよろしくお願いします。

    ⇒⇒⇒ サイト更新履歴

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら